久々の!魅邑のいきなりストリート・レポートvol.3





久々の、魅邑的いきなりストリート・リポート・・・第三回目。今回は、ちょっと通りすがりナ出来事をレポートにしちゃいました・・って(ーー;)普通に生活してるだけで、毎日リポートしてるような(好奇心旺盛で、不思議だと思うとすぐにだれかれかまわず話しかけて、聞いてしまう悲しい習性。

もちろん、何!!この人って、どんびきされたり、はぁ〜っ!?とかいわれたり、話しかける人によっては、なにこいつ!(かなり10代とかの年下にまで・・)キモイんだけど・・とか、あったまおかしんじゃねーの(これ女の子)いきなり(トレードマークがツインテールな魅邑は、いきなりももちの話題を後ろで話されたり、遠まわしにいやみ言われたりととか大変)うるせーんだよ!って言われる事も・・・なので、最近はこれまた恐怖症。本企画で、カメラも無いのに、今の世の中危険かもしれないと感じる今日この頃)

てか・・・マジ、口悪すぎだし・・。(ーー;)
そんな中やっぱり話しかけるのは、お母さんやお婆ちゃんクラス・・たまには男性にも声をかけようとか思うけど・・おっかない。

で、今回声をかけた・・じゃなくって、かけられたんだけどネ(//ω//)

とある駅のエレベーターでの話。

丁度先に待っていたお婆ちゃん、そして後から来た魅邑。先にボタンを押していたであろうその状況に、疑う事無く待っていたのだけど、なかなか来ない。

時間にして、5分くらい(いい加減気が付けって話なんだけど・・・w)さすがに、遅いと感じた魅邑が、今の位置を確認すると・・・えーーーーっwwww

お、お婆ちゃん・・ボタン押してないよぉ〜www

魅邑:あ・・押してなかったみたいです・・。

お婆ちゃん:え!? あ、あらぁ・・・ホント。

魅邑:あはは・・・っ。

お婆ちゃん:考え事してて、気が付かなかったわよぉ〜ごめんねぇ〜w

魅邑:首を振る(この時しゃべってればいかったと思う)

お婆ちゃん:あらっ!?あなた外国の方?どこから来たの?ありがとねぇ・・・日本語わかるのぉ?

魅邑:Σ(゜▽゜lll)えっ・・・・yes!じゃなくって
  い、いあぁ・・あのぉ・・

お婆ちゃん:ちゃんと最近は、日本語も勉強してきてるのねぇ・・・(日本人だと疑う事なくぅ・・)

魅邑:スイマセン(私ってば何で謝ってんだw)私・・・日本人なんですよぉ?(なんか、日本人である事が妙にいけないことのように思えた・・このまま外人の振りしといた方がいいのかも・・いあいあw英語喋れませんですしw)

お婆ちゃん:(一瞬フリーズw)えーーーーっ!?あらぁ、あなた日本人なのぉ?ハーフぅ?

魅邑:確かにハーフといったらハーフかもですけどぉ・・・・い、いえっww普通に日本人です。

お婆ちゃん:あら、ごめんなさいネ、あはははっ、日本人なのぉ・・・てっきり、外人さんかとおもっちゃったわよ

魅邑:(ーー;)(お、お婆ちゃん、外人だと思っていて日本語で喋ってましたか・・・)

魅邑:大丈夫ですw色んな意味で誤解される事多いのでぇ・・。

お婆ちゃん:それじゃぁ、ありがとねぇ・・・あなたも気をつけてかえるのよぉ?あははっ・・日本人だったのねぇ・・・っと、去りながらのお婆ちゃん。

魅邑:@@;って・・気をつけて帰るのヨって・・・まさか自分の国へってことぉ?まだ、わかっていなかったのかぁwwwwww

(*'-')bむぅ・・今日はこれをリポートにしよう・・・。って・・リポートされたの私じゃぁ・・・ってw
ダメ!!(=´人`=)そぉんな細かい事気にしたらぁ・・。