☆〜雪降る 月の夜〜☆



こんばんわ!月野魅邑です('◇')ゞ
さっき、ちょっと買い物に出ようと思ったらビックリ・・
Σ(゜▽゜lll)こんなに降ってたんだぁ・・(ーー;)なんだか
出るの、おっくぅだなぁ・・・。それでも頑張って出て
みたw(買ったものぉ?えへっw肉まん1個w←だって
ぇ〜朝から何も食べてないし、食べたかったんだもんw)

っと、買い物帰りによく寄る公園でぼぉ〜っw滑り台ん
とこに傘かけて、即席秘密基地〜♪で、でも・・これ、
風が吹いてるから、傘の意味なしてなーい。

っと空みてみた。出てるわけない(ーー;)真っ暗。
って、ふっと昔の事思い出したの。魅邑って小さいときに
すでに死んでいてもおかしくなかったんだョネ。

ふぅ〜っ・・・。色んな事思い出した。ホントに小さい
頃から色々あって、幼少期から始まって、一度は500
人という小さいなオーディションだったけど、配信デビ
ューまで行って、それであるトラブルに巻き込まれて、
耳聞こえなくなって、足まで靭帯やって、椎間板ヘルニ
アっていうのになって・・1ヶ所でも大変なのに、2箇
所も・・・そして車椅子の生活・・。

そして又私ここにこうやって立ってタレントに復活して
頑張ってるんだよね・・・よくここまで生きてこれたな
ぁ・・・。そうだぁ・・皆さんにお話ししなきゃかなぁ
・・かなぁ?

っと、今日は知ってる人もいるかもですけど、魅邑につ
いての小さい頃からのお話です。余りにも様々な事があ
って、書ききれないので、又機会があったらお話すると
して、今回の”雪降る月の夜”は、この序章から始まっ
て、今の魅邑になるまでの、きっかけにもなったお話。

魅邑は隠すつもりないし、気取ることも見栄を張ること
も出来ない不器用な子なので、普通のアイドル級の可
愛い子達と違って可愛くもないし、かなりのマイナスイ
メージだと思うけ
どぉ・・

他の空の下で頑張ってる人達の為にも、こんな私でもこ
こまで頑
張って生きてるって事を伝えて、見せて、私や
私の歌を生きる
勇気や元気にして欲しい・・。
何かで悩んでる人や虐めにしても、
どんな事でもそう・
・・魅邑は応援します!今の世の中、特に日本では、様々
な事に対して、人と人がまだまだ理解は薄く、それを声に
出してみても、現実が
そう簡単には変わることはないんだ
けど、意識することからだと思うから。

ただ、それには自分がもっと大きくならないといけないし、

のままでは、皆の元気や勇気の元になることなんて出来
ないから・・・。それには、自分をまず知って貰わない
とって、思ったの。

そんな魅邑のちょっと長いお話ですけど、付き合っても
らえると嬉しいです(=´∇`=)

 
  • コメント(全1件)
  • 月野魅邑 
    10/7 03:09

    ありがとうございますm(__)m逆に魅邑に対しての一人一人のファンの方の応援や気持ちは、魅邑の元気になってるんですヨ♪もちのろんです、月野魅邑ハイッ(≧∇≦)b頑張ります。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)