2018-04-03 16:26:45

今日4月3日、左とん平の葬儀に青山まで行って来た。左とん平とは中学高校同じクラス、彼は野球部で私は演劇部、行き方、性格が違う二人、彼は愛嬌と人懐っこさで人を引き付ける何かを持っている。「そんな芝居なんか出来るかよ!」でも一回だけとの約束で演劇部の舞台に出てもらった。「面白いなあ〜!」それから二人して俳優学校や彼の親戚がやっている踊りの師匠の処に通い初めた。私は高校を卒業しての劇団創り、俳優座劇場での公演の時、関西弁の可笑しな役をと、左とん平を誘った(辻!俺ヤルヤル!)の一声で又二人して演り初めた。辻、お前は舞台の台本を書けよ!