被災地といわれる場所には本当の愛がある

  • トリックマスターソラ バイオレット 公式ブログ/被災地といわれる場所には本当の愛がある 画像1
  • トリックマスターソラ バイオレット 公式ブログ/被災地といわれる場所には本当の愛がある 画像2
おはようございます。




日本、関東少し寒いですね。




秋の季節通過して 冬仕度 もう大切かも




というか 寒がりな僕がいる・・・笑







今日は、いろいろなプロジェクト等しますね







あと、動物の毛布 送らないと







福島の動物 ワンちゃんとか、猫かな 現地把握と実証 宮城に行くときに福島みてきます。




動物管理場とかあるだろうからね。




物資もいろいろあるけれど、




例えば、ある仮設住宅「大型」宮城では、紙など欲しいと、A4とか、コピーするようなやつ




お布団干すものとか、




仮設住宅だと、置く場所や干す場所あまりない所多いから




干すそのもの土台がないからね




工事とか、柵があれば 干せるけれど 何か良い手はないかなぁ・・・










昔ながらの知恵や、現代の知恵 竹とかで作れないかな




良く聞くのが、津波で家も財産もすべて流されたって 何人も聞いたけれど




この先は、仮設も出ないといけないし




国や県 市町村の対応してると思うけれど、




あるところでは、山を切り開いてる  場所 土地がないってところも




地権者との問題も多くあるみたい




何かが起きてからの対応じゃなく、先をみこしたスピードある対応 みな求めてると思う。




非難地域のエリアでの細かい問題や、管理社協さん 支援センター等 毎日頑張ってるし




仮設の会長さんや自治体も 住民の方も、毎日が考える時間 悩み 対策 思案してると思う。




被災地での市町村の方などの、様々な方向での立ち上がる魂




どれも先には繋がる 未来への復興だと思います。




自分の町に招く イベントや観光、物産等のPR




土地開拓に向けての未来ビジョン




住民のみなさまの声や、生活や自立支援に対するケアや高齢者対策




育児等の環境問題 学校教育での生徒への授業プログラム




雇用対策 交流プロジェクト等など、 すべてが 種なんだと思う。




まだ大地という段階のところもあるし、種をうえ 芽が少しみえてる所もある。




花に育ち 木や命を育み 被災地といわれる、そこに住むみなさまが、




毎日笑顔で安心できる 生きがいのある生活 取り戻すために




僕らは、太陽である力を照らし続けること




恵みという、形を問わない愛をたくさん注がないといけないと思う。




もし 自分や大事な家族が 同じ事になったら 




それを知りながら、僕は、ほっとけない 




自分だけ幸せになれば良い  誰がそれを認めて 本当の意味 人生を歩めるのかな




寂しさの中で みな生きている  確かに家や財産は与えられない現実はあるけれど




生きる力、進む願い、思いを共有して、努力していくことは、みな同じだと思う。




支え愛  人として人を、どんな形であれ 注いであげる心




僕は大切だと思う。




誰かが何かするだろう その誰かが、君なのかもしれない




行動に無駄なものはない そこで微笑みという 種が育つから




たくさんの分野の人が、東北へ目を向ける 行動する 支援という名のもとに




世界中がみてると思う。  応援してる  




本当の愛 人生、生き方、人間が、被災地といわれる東北にあるのは、




かけがいのない人の嘘のない世界 買えない人の心




それを知る証が 問われる尊厳がそこにあるから







世界に繋げる魔法の輪