演技講師として

昨日、今日と二日間連続講師をしてきます。


昨日は、後半のクラスはとても良い時間になりました。

おそらく、彼らにとっても重要な時間になったのではないかと思います。


役者が良い演技をできたとき、上手く自分と役が、自分と他者が機能している心地よさを肌で感じますが、演技講師も、役者と上手く機能しているときは心地よさを肌で感じます。


こういうのは、本当に心地が良い。


結構いつまでも稽古をしてられる。


時間が時間なだけにそこまでできないのが残念です。



打っても響かない・・というか、響かす以前の場所で立ち止まってしまう人って多くて、それって何なんだろう。

なぜ演技を学びに自分の意志できていてそうなるのだろう・・となぞに思ってしまいます。

そういう人しかいないクラスだったりすると、不毛な時間のように感じられて、ただただ困惑してしまいます。

おそらく言葉の問題ではなく、彼らの問題がそこにはある。



役者というのは、自分の想定しうる範囲内で演技をすればいいのではなく、そういう役者は頭で物をすべて考えるし、何となくナチュラルに見えるような雰囲気芝居をしようとします。

それは、物語や言葉だけの表現になり、役者の体がその虚構に入れない。

だから、観客は彼らを見ていて何も感じず、何も得ることができない。


虚構世界に役者自身が「飛ぶ」ということをするためには自分のリアリティの範疇だけで模索していてはいけないのです。

「旅行する気持ちで舞台に立つこと」と最近は強調しています。


自分が予想し得なかった「場所」「感情」「状況」を体験しにいくのが醍醐味だからです。


やる前から想像できる範囲内の芝居など、しても役者は何が楽しいのか。
きっとそれは、観客も想像している中であり、だとしたら驚きも発見も感動もそこには存在しない。


「理解する」ということは必要であるが、「理解したことを演じるためではなく、旅行に行くために必要な情報は理解しないといけない。」ということなのだ。


世界を拡張させる想像力と柔軟性を役者は持たなくてはいけないのだ。



そこを鍛えることが役者の能力の開花に繋がる。



今はそれを信じて、演技指導している次第です。



「分からない」「恥ずかしい」とか問題外。


役者はそもそも「分からない」し「恥ずかしい」生き物です。


そこが面白いのではないでしょうか。

 
  • コメント(全10件)
  • 猫之嬢 
    2/4 14:37

    こんにちは
    だまだ寒いので身体に気をつけて頑張ってね

  • メロンQ☆ グリまったりします 
    2/4 14:43

    お疲れさま
    変だぁ
    の仕事もそぉだけど役やモノに自分の思いが入らないと結局どこにでも居る(ある)薄っぺららい平凡なのになっちゅうんだょ
    難しいと思うけど
    張ってねん

  • 白桃花♪開運画家 
    2/4 14:48

    多分、物凄く乱暴な分けかたをしますと


    ハートをメインの軸に生きているかた

    マインド(頭脳)をメインの軸とし生きているかた

    本能がメインの軸のかた

    がいらっしゃったとします


    マインドがメインのかたに

    ハートで感じ
    本能でとらえ
    と言うのは難しいことが多いのだと思います

    頭がいいことは、けっして悪いことではないのですが


    体感することや魂がふるえることに、ブロックが強くあると 確かに芸術や表現者として生きるには

    非常に難しいですよ
    確かに
    個人の肉体や既存の体験や理解を超えたところでのエネルギーの何らの交流が大量にないと

    難しいことは多いと思いま
  • スヌーピィー 
    2/4 17:09

    こんにちは
    久しぶりです


    私も新人指導していて、何でこの人は、この仕事に就いたんやろ?と思ったことが何度もあります

    福祉業界、ましてや人の命に関わる世界。自分の意思できたはずなのに、理解してるのか分からないし、質問もないし
    る気がみじんも感じられなかったりすると、矛盾を感じてなりませんでし


    私もそうだったのかなぁ?と初心にかえったりもしましたが
    らは、自分の意思そのものがないようで・・・・・
    なので、気持ちを切り替えて、仕事の良さを知ってもらうところから始めました


    長文失礼しました

    寒波厳しいですね
    週、また寒くなるらしいので、体に気を付けて
    仕事頑張って下さい



  • 晴月りえ 
    2/5 01:05

    こんばんわ(^^)早くその世界が分かる人になりたいです。
  • 戸田彬弘 
    2/6 23:35

    猫之嬢さん
    ありがとうです!今日はあったかかったですね
  • 戸田彬弘 
    2/6 23:36

    メロンさ
    難しいけど頑張ります!
    難しすぎたら辛いですが、簡単すぎたらつまらないですからね!
  • 戸田彬弘 
    2/6 23:36

    白桃花さん
    ハートで感じろって言葉はすごく無責任なんですよね
    ただ、だから頭で考えさせては演技はどんどん窮屈になる。
    ハートで感じるとはどういう事なのかを体験を持って覚えさせるということが重要なのだと最近思っているのです
  • 戸田彬弘 
    2/6 23:37

    スヌーピィーさん
    まずは、相手のことを講師が理解してあげないといけないですよね。そこからじゃないと、相手に伝わる言葉は生まれない。
    きっと、相手がわかればイライラはしないし、伝えることも見つかるのだと思うのです
    難しいですねでも。
  • 戸田彬弘 
    2/6 23:37

    ローズさん
    努力をきちんとしていれば大丈夫ですよ
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)