演技審査

ふー。

ようやく一息です。

やっぱり我が家は落ち着きますね。


秋の夜長に皆さんは何をされていますか?


窓を開けると、少々肌寒いけれどつい開けてしまうのです。
秋の空気を感じたくなる。
カンバスにこぼした絵の具みたいに金木犀の甘く懐かしい香りが部屋に染みいってくる。
大きく深呼吸をする。肺いっぱいに広がる空気には感情が詰まってて。
妙に繊細になる。

秋の空は高く空気が澄んでいるから、月が眩しいほど輝いてるなーなんて思いながら下を見ると、帰宅する早足のサラリーマンなんかがいて、妙にホッとするのだ。

あぁ彼らも家があるのだなぁって。玄関には暖色の電気が灯ってるのだろうなと想像して。
眠そうに待ってる家族がいたり、なぜか、クリームシチューが待ってるんじゃないかと思ったりと、勝手な想像を巡らせてる。

あぁ。ホッとする理由はそういうことかぁなんて妙に納得したりしてさ。


肌寒いときの毛布は優しい。犬がいるならば、ひっつきたくなる。

あ、そういえば僕が今一番ほしいものは、犬と目覚まし時計だったなぁ。
壊れたのさ目覚まし時計。


とか思いながら、今PCを叩いているのはなぜかというと、今日は演技審査をしてきたのである。


総勢96名の方達と向き合ってきた。

一人一人は短い時間ではあったけど、出来る限り彼ら彼女らを見ようと努力した。


幾人か、はっとする芝居をする人もいたり、演技はまだまだ未熟だけど魅力を持っている人がいたりと、僕にとっても刺激的な時間になった。

こりゃ感謝したい。


いつも役者さんにレッスンをしていて思うことがある。

演技とは、「演じる事」だと勝手に思い込んでしまっている人が非常に多いということだ。

もちろん演技は言葉上「演じる事」であるのだけれど、僕の言う「演じる事」とは「嘘をつく事」であって、本来の演技の本質とは違う。

あぁ、なんてややこしい・・。

何がいいたいかというと、しんどい演技をしろと言うと、妙に苦しいフリをしたり、躊躇しろというと、妙にドギマギしたフリをする人が多すぎるという事だ。

演技とは「フリ」をすることではない。

「フリ」をしている人はだいたい嘘つきである。
そんなの普段から毎日生きている人間は誰だってすぐに、彼、彼女が嘘をついているのは気づいてしまう。
間違ったって日常の中であからさまに嘘をついている人を見て、感動したり、心配したり、ましてや心を打たれることなんてない。
なので、「フリ」をしている役者を見て、心を動かされる事は有り得ないわけだ。

演技とは不必要なことをしないことだ。
言葉でいうと御幣があるけど、上記に書いたみたいに、人は演技をしようとすると、説明しようと無駄な動きをしてしまう。
それが「フリ」であったりするのだけれど。
無駄のない芝居をすること。
それはどうすればいいか。自分の感性と本能は知っているのです。だいたいのことは
ようは、本を読み込めてるかどうか。演技とは何かの本質を勘違いしてないかどうか。これがポイントになる。

本を読み込めれば、人物像、背景、関係性が見えてくる。それをイメージすればいい。自分の中で普段から様々な人を感じて生きてる人は、背景が見えれば自ずとキャラクターのイメージがわいてくる。

あとは、それを集中してイメージして表現するだけなのだ。

相手役との生のやり取りを感じながらね。


演技をするとは、「嘘が嘘だと思えなくなる」ということだと思う。


今日は嘘つきがたくさんいた。

嘘が上手い人は役者には向いていない。嘘が下手な人は素質がある。

一概には言えないけれど、なかなか的を得ていると思う。


演技をするときに、嘘をつかないこと、をこれからはもっと向き合って頂けたら。

そして、そのためにも読解力、イメージ力の訓練をしていって欲しいなと思った一日だった。



演技は難しい。でも、「嘘が嘘じゃないんじゃないか」という、言葉ではややこしすぎるこの感覚を感じれて始めて、役者は演技の面白さを知るのだと思うのだ。
自分が自分ではなくなる瞬間、現実が虚構になる瞬間、を体験して欲しい。

きっと、演技のイメージががらっと変わるだろう。

視野が広がり、役者として成長する大きなきっかけと財産になるだろうから。


僕らはその手助けしかできない。


いつも思うけど、それはそれではがゆいものだなぁ・・。




秋の夜長に、パチパチ、キーを叩きながら。



あぁ、ホットコーヒーでもいれよ☆

 
  • コメント(全14件)
  • 凜猫 
    10/17 02:59


    屋上で缶ビールもおつなものでしよ♪


  • 天華福来★サンパウロマハロ大山南織★ 
    10/17 03:02

    っぱり、役の理解ですかねぇ〜

  • みなぞう 
    10/17 03:17

    本物は、物でも人でも、物欲しそうな顔をしていない

  • GAKIO 
    10/17 03:31

    やっぱり、奥が深いですね

    でも、あまり考え過ぎると、眠れなくなります

    身体を休めるのも大事な仕

    ゆっくり休んで下さいね

  • にこ 
    10/17 08:44

    96名の演技審査だったんですね!!
    おつかれさまでした
    o(●^-^●)o3時前に…ホットコーヒー(>_<)寝られましたか??

    そして、ん〜奥が深くてスゴイ日記でした☆

    その奥深さがあるから、私たち見る側も引き込まれて一緒に泣いたり笑ったりできるんですね〜…きっと☆(●^-^●)私は見た後もハマってると、しばらく考え込んだり、その後のストーリーのことまで想像しちゃってますWw←妄想族です(^皿^●)
    さ♪今日も戸田さんに負けないステキな一日を送ってキマー

  • シーチャン(*^^*) 
    10/17 09:29

    クリームシチュー、作りましょうかぁ?

    私も戸田さんに負けないように頑張りま

  • スヌーピィー 
    10/17 18:52

    自分が自分ではなくなる瞬間、現実が虚構になる瞬間・・・・なるほど、奥が深いですね
    記、圧倒されながら読ませてもらいまし

    役者ではないですし、おそれ多い話です
    もその“感覚”体験してみたいと思っちゃいました

  • 戸田彬弘 
    10/18 01:02

    凛猫さ
    屋上でビールたまりませんね!!
  • 戸田彬弘 
    10/18 01:03

    真心さ
    そうですね。理解してないで演じれるわけないですから。
  • 戸田彬弘 
    10/18 01:03

    みなぞうさん
    そうなのですか??ちょっとわからないです・
  • 戸田彬弘 
    10/18 01:03

    GAKIOさん
    心配ありがとうございます!でもすぐ寝ちゃうときもあるのですw
  • 戸田彬弘 
    10/18 01:04

    にこさ
    ありがとうございます!
    そうですね。見ている人が色々感じてしまうのは俳優さんの力も大きいのですよね。
  • 戸田彬弘 
    10/18 01:04

    しーちゃんさ
    嬉しいです☆
    あぁ・・手料理とか作ってくれる人がいたらいいのですが・・。
  • 戸田彬弘 
    10/18 01:05

    スヌーピィーさん
    気になってくれて嬉しいです!
    役者さんは特別な職業ですねやっぱり。
    僕もまた役者をしたくなりましたよw
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)