世の中には道理では認めれても許せないことがあるのかもしれない

長いタイトルです・・。


最近、僕の感情や脳裏がいろいろな負の事柄に支配されてきています。

プラスに考えたいのですが、自分の一番の生活の基盤の場所に付着した負の事柄とは、なかなか大変な耳糞のようなもので・・引っかいても引っかいても痛みだけが伴ってなかなか剥がれ落ちてくれません。

無理に引き剥がすことは勿体無いことのようにも思います。


というのも、長年蓄積された事柄だからこそここまで自分の大切な部分にこびりついているのだと思うからです。


それを無理に引き剥がし、捨てるという行為は何か大切な自分の足跡を無かったことにするようで・・どうも煮え切りません。


かといって、流れる血液を邪魔するようなものならば、ずっとそこに居続けてもらっても困りますから。

何か対処をしなければならないわけですよね。

盲目になって放置しておくと、知らない間に肥大して必ずそれが原因で大きな災いが降りかかってくるのだと思います。
見えないふりをしてもどうしても見えるほど悪化すれば見えてしまう。

人の心は難しいもので、そういう蓄積は必ず表情にも身体にも現れる。

強くありたいと思う気持ちは大切ですが、背伸びせずに自分の弱さを認めてあげない限りは強くはなれない気もします。


自分の中心とは関係ない場所での耳糞ならば、飲み込みも吸収もできるけど、中心だとやはりそうも行かず、まだまだ狭い心であれば他の事柄にも影響が出てくる。
そして、それは生活の中心なのだから四六時中支配され精神的に弱ってくるのだと思います。



道理では裁くこともできず、自分の責任も半分ある事柄だとしても、人生とは様々なイボがこびりついた「今」を生きることなわけであって、人道的にはそこには道理では問題なくても、他人が感覚的に触れてはいけないものがあると思うのです。


人それぞれたくさんの人生を歩んで、たくさんの人々と時間を共有してるのだから、きっと同じだけの問題を抱えていると思う。
触れてはいけないものほど、時間と感情がたくさんあった部分だと思うから。それはきっと人生のしこりであったとしても、宝なのだと僕は思って生きていきたい。

美談や賛美にはしたくないけど、人生はイボだらけだから素晴らしい。

そう思える人間でありたいし、そういう人生をまっとうしたいと思っています。

なかなか難しい道のりです。


きっと、誰もが、同じ時を生きているのです。



「本当に終わってしまったことは話しても仕方ないよ。」


という言葉は、きっと本当に終わっていないことなのかもしれない。

でも、

「本当に大切なことは墓場まで持っていくべきだ。」

と、僕は最近思っています。

たくさんの時間を共有したからとか、たくさん体を重ねたからとか、それじゃ埋まらない感覚というのはきっとあるのだと思う。

誰でもいいというわけじゃないのだ。
そこを埋めあえる人と出会うこと。
与えるだけで良いと思えること。
「愛」はそこにある気がするのです。





全ては、味のある人生のために。

 
  • コメント(全16件)
  • メロンQ☆ グリまったりします 
    4/8 19:23

    お疲れサマ
    ねぇ
    うなのかもしれないとくに3月11日の地震と昨日の地震でとてつもなく不安になったけ
    自分は未だ
    住み慣れた町が整然とあるんだ
    思ったら幸せなんだけど哀しくもなったりして
    間てホントに不思議だ

  • さくら 
    4/8 19:34

    ずいぶん混乱されてるのか、何を言いたくて書かれてるのかわかりません


    ずっと生活の中心だったのが耳糞で、墓場まで持って行きたいほどの愛っ

    何ですか?
  • きら☆リィ 
    4/8 20:15

    個人宛てデスょね


    気持ちがツウジルと
    イイですね



  • ☆NATSU*-u-)/" 
    4/8 20:35

    人に囲まれて生活してるから嫌なことや我慢できないことがあるのゎ仕方ないですよね
    でも負をなくそうとするのでゎなく1日1日の小さな幸せをさがしてみたら良いとおもいませんか(*^^*)
    今日ゎ雨がふってて1日いやな感じでも、ふとした小さな笑いに癒される気がします。今日も得したなぁーってww
  • メイ 
    4/8 20:38

    ぅ〜ん…難しいです

    でも人生って難しいし色々な思いがあり、道理、不道理があるから生きていけるんぢゃないですかね

    簡単だと生きててつまらなくなっちゃいそぅですし

    耳糞だろぅがイボだろぅが、それにはキチンと存在する理由があるわけできっと回り回った時に耳糞やイボのある意味もわかるしその時は道理にあってても許せなかったけど考え方を少し返ると逆に道理にあわなくなったり…

    う〜ん
    何言ってるかまとまってなくて自分自身わからなくなってきましたが、結局な所、メイが墓場に持ち込みたぃのは自分の生き様ですね

    それは曲げたくなぃし曲げられなぃし

    地球の中で見たら耳糞ほどにもならなぃモノなのかもしれませんが

  • GAKIO 
    4/8 20:51

    戸田さん、こんばん

    悩んでおられますね

    若いっていい
    悩めるだけ悩めるから…

    人生には、妥協という便利な言葉がありますよ

    昔は、自分には妥協は許さないつもりだったけど、全てが全て追求できたり・答えが得られるわけでもなく、知らない内に身についていたか

    また、そうしないと前へは進めなかったりもして…


    人は動物とは違い、自分を通せない時があります。

    でも、その中でしか生きられず、一人では何もできな


    これからのお仕事には妥協は必要ないでしょうが、人生とは難しいもんですよぉ

  • はっさく 
    4/8 21:02

    だいぶお疲れのようやね
    達とか恋人とかに関わる事なのかな?
    ちょっと日記と的は外れてるけど言いたい事は
    戸田タンが耳糞と表現していた物、私は人生を歩いて行く時に必要なお荷物だと思うという事
    鞄に荷物を詰め込んで歩いています。
    長く生きれば荷物はドンドン増えて行って重くてもうどうしようもない。
    必要な物、不必要な物、ちょっと預かっててって言われた物…エトセトラ
    でも、中身は違っても誰もがその荷物を持って歩いてて、途中でほかす事はできません
    休憩して時々さぼりながら歩いている自分を許す事ですよ

    それと
    相手の事を思いやる気持ちがあるのなら、言わなければいけない事、言ってはいけない事の両方が存在すると思うけど???
    長々とすいません

  • 戸田彬弘 
    4/8 22:15

    メロンさ
    コメントありがとうございます。
    本当に不思議ですね・・。
    地震は本当に怖いです。昨日の余震も身震いしました・・。
    復興しようとしている時に、心を不安にさせる余震はやめてほしいです・・。
  • 戸田彬弘 
    4/8 22:16

    さくらさん
    文章が混乱していて申し訳ありません。
    自分の中にまだはっきりとしないけど、言葉にしたいことがたくさんあって・・
    生活の中心が耳糞ではなくて、生活の中心になっている部分にこびりついた問題が耳糞という事です

  • 戸田彬弘 
    4/8 22:17

    きらりぃさん
    個人宛というよりは・・自分宛の日記でした・・。
    少しはっきりしてきたことが出てきました。
    自分で悶々としたら言葉にしてみる癖があって・・。
  • 戸田彬弘 
    4/8 22:18

    NATSUさ
    コメントありがとうございます。
    さっき、ファミレスでカップルが入ってきて、女の子が笑顔でメニューを見て美味しそうって言っている表情が凄く幸せそうで・・あぁ・・こういう風にみんなが幸せだといいなって思いました
    他人を見つめる事が心が癒される事って結構多いですよね・・。
  • 戸田彬弘 
    4/8 22:20

    メイさん
    色々おもいあぐねていただいてありがとうございます
    そうですよね。世の中は上手くいきませんが、心の中では地に足ついていたい。自分の中の問題なので、それは個人で何とかしないといけないことかもしれません。
    地に足をつけれてないのに、見ぬふりをするのが嫌で、でも真正面から向き合うには強すぎて・・押しつぶされそうになる。
    そういうことってないですか?
    自分らしさの生き様を墓まで持っていく・・難しいですが貫いてくださいね。
  • 戸田彬弘 
    4/8 22:21

    GAKIOさ
    おそらくそれは妥協ではなくて、許容などだと思います。
    妥協は精神的にどうにもならない負の感情がおきますが、それを安定して受け入れれるとなれば許容したということじゃないでしょうか。
    大人になるとは、許容量が増える事だと思います。
    大人だなぁとコメント見て思いました。
    僕はまだまだ子供ですなぁ・・・
  • 戸田彬弘 
    4/8 22:22

    うえのぽさん
    とても素敵なコメントありがとうございます。
    わかります。僕も鞄にいろんなしこりを詰め込んで歩いていきたいし、これから出会う人達の人生のしこりを見てみたいと思います。
    それを含めて愛していかないといけないと思うので・・。
  • 小麦☆Inしばしば 
    4/9 02:31

    わかります

    心のひだひだ、と私は読んでいます。

    私はそれが辛くて捨てたいけどね。そういう考え方もあるんですね、なるほど

    痛みは痛みとして…
  • メイ 
    4/9 20:05

    『地に足をつけれてないのに、見ぬふりをするのが嫌で、でも真正面から向き合うには強すぎて・・押しつぶされそうになる』
    何だか今のメイの事みたぃでグサッときました

    まさにメイはそんな状態でもがいてますね

    今は仕事も恋愛も日常も全てがそんな感じです

    でも真っ向から向き合ってるつもりなだけで実は真っ向どころか背を向けてるんぢゃなぃかと最近思いながら葛藤しています

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)