齋藤惣一朗 Profile

  • ザ?マスター 公式ブログ/齋藤惣一朗 Profile 画像1
  • ザ?マスター 公式ブログ/齋藤惣一朗 Profile 画像2
  • ザ?マスター 公式ブログ/齋藤惣一朗 Profile 画像3
1962年6月12日宮城県仙台市生まれ



幼少の頃からバイオリンを習う



小中学生時代はスポーツ選手として
野球・陸上競技(陸上部ではキャプテン)などで
好成績を修める。



高校入学と時を同じくして歌の師・山中 宏先生と出会う。
(庄野真代、野口五郎、中島みゆき、ピンクレディ等と兄弟弟子となる)
この頃よりNHK他各局のラジオ番組で準レギュラーを務めるなど、
多数出演を果たす。



大学に入り、バンドを結成し、ライヴハウス、パブ、クラブ等で
歌い始める。
仙台市及び東京の十数軒の店でレギュラーステージを務める。



大学卒業後、スタジオ経営、CM制作などを行いつつ、
シンガーとしての活動に専念する。



30歳の時「酔行歌(すいこうか)」(キングレコード)で、
全国メジャーデビュー。



ザ・グレート・サスケ、ハヤブサ等とジョイントライヴを実施、
交流が始まる。



35歳で音楽学校MI JAPAN、ハート音楽院でヴォーカル指導を始める。



ラジオ番組「齋藤惣一朗のハートフルタイム」は全国6局ネットで
11年間放送。



「齋藤惣一朗アワー30分!」(fmいずみ)、ラジオモンスターでも
パーソナリティとして活躍。



2008年3月、「網地島(あじしま)慕情」リリースをきっかけに
ホリデージャパン(日本コロムビア)所属となる。



2011年東日本大震災当日、井上昌己さん、鶴田加奈子さん、ザ・グレート・サスケ、気仙 沼二郎(当時)等と共に
盛岡にてライヴ音合わせ直前に被災。
早くから少しでも復興支援が出来ればと、
各避難所、被災地にて支援ライヴを実施。
その中で復興支援ソング「キボウノチカラ〜Tomorrow〜」が
生まれた。
そのプロモーション最中、胃ガンを発症。
闘病を続けていた。



古巣キングレコードより2012年1月発売の
東日本大震災復興祈念アルバム
「みちのく魂」に
「ひとりの夜に」を無償提供。






2013年6月28日永眠