バチェロレッテあの子が結婚するなんて!

  • ザ?マスター 公式ブログ/バチェロレッテあの子が結婚するなんて! 画像1
  • ザ?マスター 公式ブログ/バチェロレッテあの子が結婚するなんて! 画像2
ブサイクなのに(失礼)

何故か磁力と魅力がある

スター、

キルスティン・ダンスト主演作。

もちろん、

結婚するはずのない「あの子」役ではなく、

高嶺の花

故の独身女性役。


おデブでおブスな

親友の同級生「あの子」が

イケメンリッチマンから

プロポーズされ、

結婚式の介添人を

2人の同窓生(共に独身)と

担当する事に。


独身最後の夜、

女性版バチェラーパーティーを

しましょう、

と始まった

約12時間のストーリー。


いたずらが過ぎて

ズタボロになったウェディングドレスを

如何に本人にバレないように

元に戻すのかがテーマ。

一本

軸が通ったストーリー展開

は凄く好感持てるんだけど、

いかんせん下品過ぎっ!

途中何度も

胸くそ悪くなって

席を立とうと思いました。

これは男性目線だからかな?

女性目線だと

ただただ愉快痛快なのかもね。

監督・脚本、制作は男性なのに・・・。

そんな男性目線から言わせてもらうと、

自称イケてる3人組



おデブなあの子の

4人で誰を選ぶかって事になったら、

間違い無くおデブなあの子を

選びます!

たとえ100キロあろうが

ですよ!

男性なら男性目線でそう判断しますっ!

・・・あ!

この男性監督のメッセージは

そこなのかもね。

それにしても

しばらく胸焼けがして

気分が悪くなる程の

下品な作品でした。


男性目線で

5点(100点満点中)

女性の皆さんだけ

ご覧下さい。