しあわせカモン 2012年版

  • ザ?マスター 公式ブログ/しあわせカモン 2012年版 画像1
  • ザ?マスター 公式ブログ/しあわせカモン 2012年版 画像2
  • ザ?マスター 公式ブログ/しあわせカモン 2012年版 画像3
見逃してしまった



幻の作品。







この度の



「お蔵出し映画祭2011」



でグランプリを獲得し、



話題騒然!!



今年の1月13日



渋谷公会堂にて



大規模試写会を敢行。



現在拡大ロードショー中、



盛岡でも凱旋上映。



やっと観れた。




オリジナル版公開当時、



私が松本哲也さんと



初めてお会いした時に、



「うちの母がプロレス大好きで・・・」







語られていた。



当時は軽く聞き流していたが



(失礼)



本作を観て、



その言葉の重みに



打ちのめされた。




プロレスが



お母様の人生を



狂わせてしまった



と言っても



過言では無いからだ。





オリジナル公開時、



私が見逃してしまった事を



沼ちゃんたちに



大分叱られたものだ。



そんな沼ちゃんと私と



松本哲也さんが



盛岡劇場で



一緒に



「I Wish…」







歌わせていただく際、



沼ちゃんが言っていた。



「劇中、これが流れてきた時、



凄く泣けたんですよねぇ。」



と。



今回、



私も全く同じ場面で



泣けた。



これは



プロと名の付く人種が泣くツボですね。





「この役、絶対私がやらなきゃ!」







鈴木砂羽さんは



運命を感じたという。



そして見事に演じ切った。



もはやそれは



演技の域を超えていた。



凄まじい魂のスパークだった。



これがアメリカだったら



オスカーものです。




脇を固める



精神科医役の



大和田伸也さんが



凄く良い味。



そして教師役の



沢田亜矢子さん!



これも最優秀助演女優賞モノ!




松本哲也さん、



素晴らしい作品を



ありがとうございました!!



そして



「Rain Dog」



大切に使わせていただきます。




当時自由党だったはずの



小沢一郎のポスターが



民主党だった事で



マイナス5点、



全日本プロレスのポスターを



使うべきところを



フェイクなポスターで



誤魔化してしまって残念な



マイナス5点で、



90点。




今こそ、全国民必見!



の作品!!