最優秀作品賞受賞!!

幸か不幸か

全国一斉公開じゃなかった

「アルゴ」


おかげさまで、

盛岡では

絶好のタイミングで

観れました!!!




最近流行りの

ダラダラ長い

作品とは違って、

驚く程

テンポが良い!!



本当の映画人役の

アラン・キーマン、

ジョン・グッドマン



絶妙に

脇を固める。

最高の助演である。



ラストの

ハラハラこそ

まさしく

ハリウッド作品の

真骨頂!


「何だ、普通の作品じゃん。」



油断して

エンドロールを

迎えようとしていると、

とんでもない

サプライズが

用意されていた。



映画と現実の

唖然、呆然、慄然



する程の

シンクロ。


ベン・アフレック



ドヤ顔



見えてきそうだ。

凄いぞ!

ベン・アフレック!

良くやりましたね。




「ARGO F○ck yourself!」



「アルゴ、クソッたれ!」

ではなく、

「アルゴ、なぁ〜んちゃって!」



意訳すべきだった。

惜しいね。


70点