裏切りのサーカス(ネタバレ注意)

観ましたねぇ〜。

フォーラム八戸支配人が

太鼓判を押していたので

期待大

だったのですが・・・。


とにかく驚いたのは

「ダークナイトライジング」

公開目前にして、

ゲイリー・オールドマンと

トム・ハーディの

共演が観れた事!

この偶然は凄過ぎますね。


それにしても

トム・ハーディの

カメレオンぶり

(身体じゃなくて顔ね)



凄い。

日本未公開の

「WARRIOR」、

いつやるのかな?

この時の

トム・ハーディーは

凄かった。

本当にUFC経験者なのでは?

と思わせるほど。

作品も素晴らしく感動的!

プロレス界に

欲しい逸材なのだ。


で、

「裏切りのサーカス」ですが、

みんなが二重スパイだった

というお話。

原作者が本物のMI6

という事で

期待したのですが、

このくらいが

限界なのかな?

という程度のお話。