小沢一郎に反旗を翻した男・・・



もう1人いた!


階 猛

衆院議員だ。


今日の

キー局情報番組では

この事について

大きく報道されていたが、

肝心の

地元岩手の

バカ・カスゴミは

相変わらずの

バカっぷりで、

昨晩の報道枠では

無難にスルー。


おいおい、

スルーしてる場合じゃないだろっ!

今、そこに

鋭く切り込まないで

どうする?!


岩手1区の選挙区民

(愚民を除く)

としては、

今こそ政局から

目が離せない事態

というのにだ。


「忠臣蔵」の世界も美徳である・・・、

がしかし、

忠誠心を捨ててまで、

自己の政治理念を

貫く者もいる。

それは即ち、

師匠や派閥ではなく、

有権者を

選んだ

という事。

これが

階さんに

当てはまるか

どうかは

分からないが・・・。

というか、

そこを聞き出すのが

カスゴミの仕事。


小沢一郎の

「日本改造計画」を

何故CIAが当時

緊急英訳出版したのか?

もう一度

そこに立ち返る必要がある。

全ての答えは

そこにある。