CDシングル☆(^-^)/

こんばんは。(^-^)





今部屋の片付けをしていたら昔買い集めたCDシングルが入った箱が出てしました。(^-^)/






それも縦長タイプのヤツがドッサリと。(^_^;)






ご存知無い方もいらっしゃると思いますが、CDシングルは発売当初は縦長タイプで通常のアルバムCDとはケースの形状とディスクのサイズが違っていたのです。(^_^;)





それが90年代後半からケースの形状とディスクのサイズが統一化され現在に至っています。(^-^)b






あ、ちなみに私は一枚のCDに音楽と5分間の映像が収録されたCDVというものも持っています。(^_^;)






これは89年(平成元年)に一部のレコード会社が期待を込めて開発したのですが、人気が出ず、結局企画倒れで瞬く間に消えてしまいました。(^_^;)





今ではCDVを再生できるプレーヤーはおそらく秋葉原でも見つからないかもしれません。(^_^;)






今日はCDの歴史について少し書いてみました。(^-^)





もし良ければ皆さんの豆知識の一つに加えて下さいね!(^-^)/