まさかの瞬間「あらま油断したね〜」

  • 田中稔 公式ブログ/まさかの瞬間「あらま油断したね〜」 画像1
こんばんわ


皆さんいいねとコメント本当にありがとうございます
嬉しいです


今日は事務所の先輩渓大峰さんの舞台を見に行ってきました
いゃ〜おもしろい
個人的に説明台詞が少ない舞台は本当に好きですね
気軽に楽しめるし、ネタも自然だし、人がふと思うことなどが面白く散りばめられてて凄かったです
役者さん達も皆生き生きしてました
もちろん渓大峰さんも


蜥蜴が終わってから忘れていたような気がします


お芝居を楽しむことを
やっぱり楽しみながらやる芝居は最高ですね
楽しみながらやってるお芝居は見てる方も楽しくなるんですね


先輩、出演者の皆様お疲れ様でした


話は変わります

突然ですが自分は急に何かに襲われても絶対逃げたり防げたり応戦出来るって思ってたんです

常に周りに気を張り、もし熊が出てきても全力で逃げる、石が飛んできても避けられる、自転車が飛び出してきても避けられる
そんなふうに思ってたんです……しかし、最近、家の門の前に真っ暗な自転車置き場があるのですが…ここで自転車が盗難にあう事件が多発していたのです、僕はもし、そうゆう行為を行う人を見つけたら、捕まえて説教してせんじようと思っていたのですが…

ある夜……ダンスレッスンの帰り、完全に事件のことを忘れて帰ってきた時のこと、
その自転車置き場を通りかかった時、何かの気配が…次の瞬間、すごい勢いで自転車が倒れる音がして、何かが物凄い勢いで自分に向かってきました


その瞬間全ての情報が頭をよぎり、驚きのあまり完全に3秒固まりました…

そして意図も簡単に僕の、いわゆる死線
を越えていきました……


真っ白な猫が…




自転車が飛び出して来て避けられない、ハトのフンが避けられないのはこうゆうことか、と遂に実感しました。


えぇ〜説明台詞onlyで失礼しました

皆さんも何かとお気をつけください


読んで頂きありがとうございます


それではお休みなさ〜い

夢の世界をお楽しみ下さい