塞翁が馬

今日はお受験第2弾の両親面接だった。

いや〜、緊張したぁ!

声が上ずって震えて、さらに咳も止まらず、きちんと受け答え出来なかったよ。
さらに、ワタシ、緊張のあまり自分のことを『活躍させていただいております』って答えたらしい(笑)

色々ネットで見てみると、面接官がガンガン質問してくる場合受かるんだって。
さらに気持ちよく面接を終わったらならば落ちるって^^

私達・・・5分もかからず早々と終わった・・・。
早っ!(笑)
ガンガンも無かったけど、気持ちよくも終わってない・・・。

どっちだ?


前回落ちたとき、尊敬するお友達が『塞翁が馬、次のいいことのために』ってメッセージ下さって。
ウワ〜ってこみ上げて、涙出て、勇気と言うか希望がわいた。

面接を受ける前、待ってる間、ずっと頭の中を『塞翁が馬』って言葉がグルグルしてて、逃げ出したくなる気持ちをおさえてくれた。

言葉の力ってすごいね。


人間万事、塞翁が馬!
    月子

 
  • コメント(全3件)
  • (#^.^#) 
    11/15 17:46

    月子さんのお友達も素敵な方ですね。
    勇気、もらえますね
    受験の緊張 伝わって来ました。
    結果は神のみぞ知る
    結果報告楽しみにしています。

    「人間万事、塞翁が馬」
    このことわざ、( ..)φメモメモ
  • Katharine* 
    11/16 06:34

    月子さん、おはようございます(^-^)/
    月子さんの緊張感が伝わって来たょ。
    何となく、読んでいて今回は大丈夫じゃないかな?って感じたけど、どうかな?本当に言葉の力は凄いと思うょ。合格いたしますよーに(*^_^*)
  • 田村月子 
    11/16 10:57

    人前で話す機会がないので、すごく緊張しました。さらに前回の失敗があるので、プレッシャーと言うか気負いというか・・・自分で追い込んでるところもあったりで・・・いい結果だと嬉しいですが・・・6,7倍の競争率なので・・・う〜ん。自信ないですねぇ。   気を取り直して、次の幼稚園も頑張ってきます^^
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)