鼠の気持ちではチーズしか得られない。 大きい獲物を得ようとするなら狼の気持ちになれ。

フランクシナトラの映画の名言です。

今日の舞台観劇で、自分の実力の無さを痛感しました。

役者を仕事にする。

その選択にどれだけの重さがあり、どれだけの覚悟が必要か。

まだまだ考えが甘い。

そう感じました。

どんな仕事を選択するとしても、その仕事で食べていくというのは本当に厳しいことです。

サッカーは仕事。

中田英寿もハッキリとそう話していました。

鼠の気持ちではチーズしか得られない。 大きい獲物を得ようとするなら狼の気持ちになれ。

目標はもっと上にある。

気持ちを作り直すためのいい一日になりました。

 
  • コメント(全1件)
  • こずえ(目指せ、オン活フルコンプ♪) 
    7/19 05:24

    すばらしい向上心ですね

    フランクシナトラとは、また懐かしいお名前が……

    ……て、俳優さんだったの

    てっきり『マイ・ウェイ』歌ってた歌手だとばかり

    わたくしが好きなセリフ?は、「限界は乗り越えるためにあるもの」……です

    入院中知った占いサイトで、この言葉が出てきて、歩くどころかベッド上で起きるのがやっとだった頃、リハビリの時間に心の中で呪文のように唱え続けて現在にいたる……

    座ってるのが“限界”→立ち上がるのが“限界”……それが今では、手すりがあれば、階段の上り下りが

    今は“暑さ”との闘

    これ以上暑いのは勘弁な

    この限界だけは乗り越えられそうにありません


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)