舞台の話

お疲れさまです(^^)v

アドバイス、励ましのお言葉ありがとうございます☆

コツコツ一歩ずつ。
諦めずに頑張ります。


今日は僕がなぜ舞台出演を熱望したかお話したいと思います。

以前所属していた事務所の社長は『映像は映像(の演技)』という方針でした。

僕も友達の舞台を見に行ったりしていましたが、映画の魅力には勝てない。

そう感じていました。

そんな時、5月の映画の撮影で石垣佑磨くんと知り合い、7月に石垣佑磨くんが主演する舞台を見に行くことになったんです。


会場は紀伊國屋ホール。


今まで見た舞台とは規模が全然違います。

石垣佑磨くんを筆頭に出演者の声、迫力、臨場感、すべてが桁外れ。

僕はこの舞台を見て、生の舞台のすごさを知りました。

演技をみて今までで一番の感動、高揚でした。



その後、8月に石垣佑磨くんと飲みに行く機会がありました。

なんとその時に、石垣佑磨くんから一緒に舞台やらないかと誘って貰えたんです。

あの舞台に立てる。

佑磨くんと一緒の舞台に立ちたい。

それが今の原動力なんです。

今回の舞台で役者としての自分を成長させたいと考えています。

目標に少しでも近づけばいいんですが。

 
  • コメント(全2件)
  • ベル 
    10/31 19:00

    なるほ
    納得です 私は まだ 観たことないんです

    従姉妹が 宝塚を 辞めて 舞台女優で 頑張っているのですが まだ 観たことなく

    たしかに 迫力あるしお客様の反応も 感じて やりがいが ありそう



    くろこさんにも 見て欲しいですよね

  • こずえ(目指せ、オン活フルコンプ♪) 
    10/31 19:38

    紀伊國
     行きましたわよ、何回も……もちろん、観客としてですけ

    うち何回かは“ご招待”(新聞の懸賞欄に出てたから
    )で只見いたしました

    紀伊國屋ホールに行く前に書店でしこたま演劇関連の本(シアターガイド、せりふの時代、その他シナリオ……)を買い込んだのも、いい思い出

    観に行けるようになるまで、私もリハビリを頑張りま
     ファイティ
    まだ電
    にも乗れないんですけどネ


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)