映画ハードロマンチッカー

告知させていただきます!

映画「ハードロマンチッカー」
2011年11月26日公開!


「偶然にも最悪な少年」のグスーヨン監督の半自伝的な小説をグ監督が自らのメガホンで映画化。
山口県下関市に暮らす高校中退のフリーターで在日韓国人2世のグーは、外国人、警察、ヤクザと様々なところに顔が利くが、誰ともつるむことなく生きていた。しかし、後輩の辰が起こした事件をキッカケに、逃れることのできない暴力の連鎖に巻き込まれていく。


監督:
具秀然(グスーヨン)

出演:
松田翔太
永山絢斗
柄本時生
石垣佑磨
遠藤要


僕の父とグ監督は高校時代からの友人で、父がモデルとなった役もあります。

僕自身も出演、制作の両方で参加させていただいてます。
撮影はかなり大変で、出演だけでなくスタッフの一員として参加できたことで、物作りの大変さを学ばせてもらいました。
役者がどうあるべきか、現場とどう向き合うべきかなど色々と考えさせられました。

僕を成長させてくれた作品です。
ぜひ御覧下さいm(__)m