あるよね〜。

昨日の稽古の帰り道。




電車に乗ってると…






見知らぬ男の子に手を握られた。








!?








お母さんらしきひとはいなく…迷子!










とりあえず、近くの駅に降りて駅員さんに話をして男の子の親を待つことに。












しばらくして、親がやって来た。
遊びにいったあと、乗り過ごしそうになった電車を慌てておりて子供が間に合わなかったと言う感じだった。












で…










なんで、俺の手を握ったかというと…











手を握ったのではなくただ単に俺がやっていた。
ポケモンのゲームをみたかっただけだった














その子もかなりすごく、電車の中では泣かなかった。
さすがに、お母さんをみたら泣いちゃったみたいだけど














なんか久しぶりの経験だった。










昔…といっても小6のとき遊びにいったアトラクションの中で迷子になった六歳くらいの子を助けたことがある。












この時周りの大人はおろか係員さえも子供を無視、見て見ぬふり。










こういう大人にはなりたくないなぁ〜。










と思いもう22歳。











優しく正義感があり子供の味方の大人になれてるかな〜。











とりあえず、こいうことはあんまりないよね〜。












久しぶりに焦りましたよ(笑)