最後の週。

マツモトキヨシでの勤務最後の週になりました。





思えばたくさんありました。







右も左もわからない自分を暖かく迎えてくれたマツモトキヨシ。






最後だと思うとちょっとさみしい。






最後の週。





噛みしめながら仕事します。