イキモノ

ナマモノ…うぅ〜ん

勢いある
うん

大変だわこりゃ




でも、それが楽しかったりするのよね

その時、その瞬間を生きてるってね



だから、形だけでどうこうしようとする人とは合わないわけで…

まぁ、気持ちです、その役の気持ちですよ



気持ちが通じ合えば、そこにその物語が具現化すると思う

もし、気持ち通じ合わなければ…そこには、頑張って表現しようとしているその人がいるだけだと思う



怖くもあり、最大の楽しさでもあるのだな、これが



さてさて
明日の舞台は何色に染まるのかな

楽しみだ