TFCC!?

  • 田島茂樹 公式ブログ/TFCC!? 画像1
一昨日、立ちゴケをして手首を痛めてしまった訳だが...

昨日地元の整形外科を受診した




問診をして次は触診なのだが、

触診の際に痛くて座ってた椅子を二度ほど激しく蹴飛ばしてしまった


とにかく痛い




レントゲンを撮り そして結果…

「三角線維軟骨複合体損傷の疑いあり」

だそうな




TFCC損傷 (三角線維軟骨複合体損傷)とは


手関節の尺側側(くるぶし側)に存在する軟部組織で、三角線維軟骨(triangular fibrocartilage;TFC, disc proper)とその周囲の靱帯構造からなる線維軟骨-靱帯複合体である三角線維軟骨複合体の損傷のことである。



ウィキペディアから引用



2〜3週間はギブスで固定安静が必要との診断でした


そしてグルグルに巻かれました








立ちゴケ如きで、こんなに酷くなるとは


損傷の程度を見る為に近々MRI検査を行うそうです



しばらくは大人しくします




もしくは


「スギチャンのワイルド入院日記」

みたいに…

「シゲチャンのワイルド靭帯損傷日記」

とか やりますか:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

「ゴーストママ捜査線〜僕とママの不思議な100日」オールアップ

  • 田島茂樹 公式ブログ/「ゴーストママ捜査線〜僕とママの不思議な100日」オールアップ 画像1
  • 田島茂樹 公式ブログ/「ゴーストママ捜査線〜僕とママの不思議な100日」オールアップ 画像2
  • 田島茂樹 公式ブログ/「ゴーストママ捜査線〜僕とママの不思議な100日」オールアップ 画像3
先ほど撮影から帰ってきました




そして生活安全課はオールアップしました




スタッフの皆さん!共演者の皆さん!

お世話になりましたm(__)m

そして、ありがとうございました




残りの皆さんはまだ撮影があると思いますが、暑いですが最後まで頑張って下さい




ゴーストママのOAスケジュールは以下の通りになります




9月 1日(土)が第7話
9月 8日(土)が第8話
9月15日(土)が最終回2時間スペシャル



ウチラの登場する生活安全課は8話、最終話に出演予定です


是非是非!見逃さないようにして下さいネ




後ろ髪を引かれる思いで生田スタジオを出る前に、

食堂でお昼を食べて帰りました


今日は8月3冠獲得記念で「無料ダベア」の日でラッキーでした

和風ステーキを頂きましたよ〜

ステーキステキ

今日は…

今日8月6日は、日本の広島に原爆が落とされた日



日ソ中立条約が有るなか日本を侵略しようとしてたソ連を止めるのに、アメリカが降伏しない日本に対して原爆を落として士気を下げ降伏させようとした…
等、諸説ありますが人類史上初めて実戦で原爆を落とされたのは事実です


この一発の原爆で10万人以上の日本人が亡くなっている


しかもその三日後には長崎にも原爆が落とされたし


革命家だった故チェゲバラが日本来訪したときに言った言葉がある…
「なぜ日本人はアメリカに対して原爆投下の責任を問わないのか」


良くも悪くも戦争に負けたから未だにアメリカに対して何も言えないんだろうと思う


まぁ…最初に宣戦布告したのは日本だから、しょうがないのかな とも思うけど


戦争は良くないわな


自衛であれば致し方ないとは思うが…

そんな日本では今 原発事故の放射能や政治不信、経済悪化でボロボロな状態…
バブル期が再来してくれ

とまでは言わないけど…

オイラが小さかった頃の勢いのある日本に戻って欲しいな

区制施行80周年記念 板橋花火大会

  • 田島茂樹 公式ブログ/区制施行80周年記念 板橋花火大会 画像1
  • 田島茂樹 公式ブログ/区制施行80周年記念 板橋花火大会 画像2
  • 田島茂樹 公式ブログ/区制施行80周年記念 板橋花火大会 画像3
今年は開催されました第53回板橋花火大会


去年は震災の影響で自粛して中止になりました




今回は板橋区制施行80周年記念の大会になりました


ピカチュウ花火や80の数字に見える花火などがお目見えしましたよ




西台駅を降りるともの凄い人の数


そして会場まで歩く



会場に一時間前に入り乾杯


今回も有料席を確保


お爺ちゃんだから…

席取りとかもう出来ないのじゃ(笑)

自宅から持ってきたクーラーボックスでキンキンに冷やしたビールサワー


呑んで食べていい感じに



そしてスタート


目の前で打ち上がる花火は迫力があってキレイで言う事無し




最後のスターマイン


「夜空の大万華鏡」

毎回泣かせてくれますわ


キレイな物を見て涙するのはオイラだと花火ぐらいだろうか




…。

仲間のお母さんに不幸があって、栃木県まで会葬してきました。
(名前は伏せさせて頂きます)

田園が広がる のどかな所にホールはありました。

自分は少し遅れて式に参加することが出来ました。

お坊さんのお経が始まり、そしてお坊さんからの挨拶。

若いお坊さんでしたが、印象的な言葉を仰ってました。

[今回のお通夜 葬儀につきまして一つお願いが御座います。
故人が亡くなられたと言う事を現実として受け止め、悲しまないで送り出して欲しいと思います。
難しい事とは思いますがご理解をお願いします。]
との挨拶でした。

喪主のお父さんや友達は気丈にふるまい弔問客の相手をしていました。

祝い事より不幸の知らせの方が多くなる年なんだなぁ…と改めて思った瞬間でもあったな。

逆の立場になった時にオイラは皆に気丈にふるまえるか心配だな
オイラは打たれ弱いから…
ボロボロになっちゃいそうだ


そんな8月の暑い栃木の夜でした。


お母さんのご冥福を心からお祈りいたします。


せっかく栃木県まで来たので帰りの佐野SAで佐野ラーメンを食べて帰って来ました