トボトボと

  • 沙人 公式ブログ/トボトボと 画像1
時代劇ワークショップ参加二日目(最終日)が終了♪

打ち上げが終わり、ただいま帰宅中。

徒歩で。
目黒から。
葛飾まで(笑)

風がむっちゃ冷たい(>_<)

でも30分も歩けばちょっとずつ身体が温まってくるはずなので(経験上W)大丈夫(^^)v


今回も反省点だらけ。
役じゃなくあくまで自分しか表現出来てない未熟さをスバリと御指摘いただきました

現場じゃ特に何も言われ無いでしょう。ただ二度と呼んで貰えないだけです(^-^;

“現場”とはそれ程シビアな場所。
やり直しの利かない場所なのです。

それを忌憚の無い厳しい言葉で愛情たっぷりに、現場の最高指揮官である「監督」自らが直接伝え修正してくれる。

何度でも何度でも。
但し毎回同じことばかり言われてちゃダメですが・・。

そんな場所があること、
そこに参加出来ること、

職業俳優を名乗りつつも、まだまだ修行途中の身の上には、この上なく贅沢で貴重でありがたいこと、幸せなことなんだよな〜と改めて思いました。


反省だけなら猿でも出来る!

大事なのは、指摘されたことに即座に反応し、即時に対応出来る瞬発力と柔軟性と表現の“幅”

だからこその「プロ」!
ギャラをいただくとはそう言うことなのだと、戒めを含めてそう言い聞かす、冬の風が痛い深夜の国道一号線(笑)


次回は3月(予定)
今回も含めこれまで御指摘いただけたことはクリアにしとかなければ!


井上泰治監督。
そして共に参加した仲間でありライバルの皆様。

ありがとうございました!

次回もまたよろしくです(゜▽゜)/


・・とかじかむ指で打ちながらトボトボ歩いてる内に、地下鉄五反田駅のシャッターが開いてたの見付けたのでそれで帰りま〜す♪