俳優、そして空手家として。

  • 沙人 公式ブログ/俳優、そして空手家として。 画像1
  • 沙人 公式ブログ/俳優、そして空手家として。 画像2
  • 沙人 公式ブログ/俳優、そして空手家として。 画像3
◎写真一枚目:NHKドラマ「坂の上の雲」のエンドロールにクレジットされた僕の名前

去年末放送の第二部では、次シリーズの予告ダイジェストカットでの出演でしたが、今年12月放送予定の第三部が本出演!
足掛け一年に及ぶロケで撮られた映像の数々は、そのどれもが間違いなくテレビドラマ史上に残るものだと確信しています!

放送まであとたったの11ヶ月(笑)

ドラマと僕の頑張りにどうぞご期待下さい♪

って、それまで俳優の仕事が無い訳じゃありません(笑)ある日突然、海外デビューしているかもですので乞う御期待!


そして今年は空手家として初の、神前での奉納演武に参加させていただく予定。

場所は「坂の上の雲」の舞台ともなり、そして僕らが演じさせていただいた日露戦争の英霊達が眠る、東京は九段にある「靖国神社」です。

声を掛けていただいたのは、武の道の朋友「不二流体術」第三代宗家大嶋竜太郎氏。僕の主宰する空手塾「凱旋塾」の“武術としての空手”のコンセプトと技術に御賛同と共感をいただき、はるばる福岡から出稽古に来ていただいて以来のお付き合いとなります。
◎写真二枚目:不二流体術での出稽古

そしてもう一団体。
時を同じく「太気拳至誠塾」との交流も、同じく凱旋塾への御賛同から始まりました
◎写真三枚目:太気拳至誠塾での出稽古

それ以降不二流体術と太気拳、そして我が凱旋塾との相互交流が始まり、それぞれがそれぞれの道場へ赴き、研鑽錬磨切磋琢磨しあっています。
◎フォト・動画ページの「空手家沙人」タイトル“以武会友”を参照下さい:左から不二流体術大嶋宗家、沙人(僕)、太気拳島村支部長。

このことは、どちらかと言えば多分にまだまだ閉鎖的とも言える日本武術界の将来に於いて、かなりのエポックメイキングになり得る歴史的出来事だと自負しています♪

そんな大事件?の縁結び、或いは愛のキューピッド的立場をやらせていただいたことにつくづく感無量な今日この頃です(^^ゞ

俳優として
空手家として

二足の草鞋ではあるけれど、そのどれもが僕の生き方の「中核」であり、人生を歩き続ける「理由」なのです。


がんばろ♪