墓地を抜けると・・

  • 沙人 公式ブログ/墓地を抜けると・・ 画像1
  • 沙人 公式ブログ/墓地を抜けると・・ 画像2
  • 沙人 公式ブログ/墓地を抜けると・・ 画像3
そこは立待岬。

今日はオフ。
ナイトロケから明け方帰宿し起きたのが昼過ぎ。
折角の休日だからと出掛けたのが日暮れ前。

海沿いの地方道を、地元の人に尋ねながら歩くこと約一時間。岬の手前の広大な墓地に着く頃は、夜の帳がもうすっかり下りてましたが、その中を突っ切って道が伸びているので歩くしか無い。

薄明かりに照らされた無数の墓石の中を、ひとりきりで歩くのもなかなかオツなもんです(笑)

灯りの無い立待岬の景観もオツでした。津軽海峡を挟んで遠くに見える船の灯りと本州の街明かり、漆黒の空にくっきり輝く満天の星、下から吹き上げる海風、断崖に叩きつける波の音・・ここに似合うのは間違いなく演歌です(^^)

岬に立ち待ち侘びる。
-立待岬-
いいネーミングだな〜♪

※写真全部暗くてスマンこってす(^^;