けれど空は・・青

  • 沙人 公式ブログ/けれど空は・・青 画像1
  • 沙人 公式ブログ/けれど空は・・青 画像2
  • 沙人 公式ブログ/けれど空は・・青 画像3
久し振りの抜けるような青空

そして太陽


ロフトの天窓から差し込む陽の光で自然に目が覚めたです。

空はやっぱり青い。青いのが空。燃えて輝くのが太陽。
雲の向こうには拡がる空と輝く太陽がいつもいる。

そんな当たり前の事に、生きてる今日の幸せを噛み締める。
世界は何にも変わらない。ただありのままそこに在る。
変わるのも変わったのも変えたのも人間の方。

人の心だけがいちいち変化する。
そう思うと自分のことは、結局“自分次第”ってことだよな〜と。


意味不明?

それでもいいや(笑)


長い嵐の夜が お前の胸の中にある
もしも涙で瞼閉じても けれど空は 空は青 

もしも涙で地図が濡れても けれど空は 空は青

残らずに残さずに 心のあるままに 向くままに
信じれば 信じれば いつもの空

手も振らずに別れた 思い出色した夢たち
もしも涙で色が消えても けれど空は 空は青

−ASKA「けれどそらは青」 より−


最後は昨日アップした動画から切り取った写真。
前腕筋群の凸凹っぷりに自分で(*ё_ё*)きゅん・・(笑)