愛拶−あいさつ

−「いってらっしゃい・・」
愛してるって言われても、これほど胸が苦しくなる事は無かっただろう。 涙が出そうになった。 きっと、1000回も繰り返された言葉だったからだ。 毎朝、彼女はこの言葉で僕を送り出してくれていた。 この言葉はぼくらの結婚生活そのものを物語っていた。「いってきます」 愛を込めて、僕は言った。 「おはよう」とか「おやすみ」とか「おいしいね」とか「大丈夫?」とか「ちゃんと眠れた?」とか「こっちきて」とか、そんな何気ない言葉全てに愛が宿っている。 それが夫婦なんだと、僕は思った。あの時は気付かなかったけど。−

大好きな小説「いま、会いにゆきます」 (市川拓司)の中でも特に好きな部分です

“何気ない言葉全てに愛が宿っている”
“あの時は気付かなかったけど”
・・ほんとその通りだよな〜と。


「お帰りなさい」
今朝久し振りに言われました。
お隣の部屋に住む女性(推定20代後半〜30代前半)から(*^^*ゞ

僕の帰宅時間と彼女の出勤時間が偶々重なり部屋の入り口でばったり。
ホント久し振りにそんな言葉掛けてもらえたので(O_O)ドキッ!としました。
プライベートで言われなくなって6年位(笑)
そして凄〜く心がほんわかして、残業3時間でクタクタだった身体も一気にリフレッシュ!

・・単純で良かった(笑)

普通のどこにでもある何気ない挨拶の言葉だけど、職場でも出先でも無い「生活の場」で掛けて貰えると、こんなにも心に響くもんなんだな〜と。

と同時に、他人の言葉にはこんなにも感激するのに、どうして身内だとそうでも無かったんだろ?と。

きっと余りにも身近で日常過ぎるからなかなか気付けないんでしょうね。
そこに込められている“愛”ってヤツに。
で失ってみてようやく気付くけど時既に遅し・・ばかりの人生(笑)

「おはよう」
「行ってらっしゃい」
「行ってきます」
「お帰り」
「ただいま」
「おやすみ」

今日からこれらを“愛拶六ヶ条”と命名する



今度はいつ言ってもらえるかな〜(*^^*ゞ
って、どんだけ孤独なんだ!?(笑)

 
  • コメント(全2件)
  • タヌタヌ 
    9/22 10:37

    さりげなく言ってる言葉にそんな魔法があるなんて
    った一言だけど義務みたいに言ってたな
    日から愛情込めて笑顔足して言わなきゃ
    葉って大切だ

  • とかちゃん★10分内× 
    9/22 11:10

    愛拶

    いいですなぁ

    早朝の自転車置き場で毎朝おじさんに「おはよ」「いってらっしゃい」と声を掛けてもらいま

    だから「いってきま〜す。自転車よろしく」
    帰りには「お疲れさまです
    「お帰りなさい」
    「また明日もよろしくで〜す」と声を掛け合ってます
    とっても気分がよくなる

    何気ない挨拶だけど、言葉を交わすことはとても大事だと思う今日この頃…。
    人間って「人」の「間」って書くから生きていけるのかしら
    愛拶
    事にしていきます


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)