二度目の別れ(T^T)

本日愛車スペーシー125とお別れをしてきました。

製造から既に30年で僕が東京に出てきた年に誕生したバイク。
そう言った「縁」で愛着と思い入れがあったんですが仕方ない(>_<)ヽ

例え新たにエンジンを手に入れたとしても、経年劣化によるダメージはエンジンは勿論、それ以外の部分にも充分考えられるし、今後乗り続ける事での万が一の事故、トラブルの危険性やメンテ、それに係るコスト等を考えると、新しく購入した方が長い目で見ると却って負担も軽くて済むだろうと、親身になって対応してくれた地元バイクショップオーナーとの熱いトークバトル!?(笑)で決意!


以前の愛車「エリミネーター400SE」に次いでこれで生涯2度目の廃車。
一抹の淋しさは勿論ありますが、思い切って処分を決めたことで、胸のつかえが取れたようなそんな清々しさ?もあります(*^^*ゞ

購入当初数日後のエンストから始まった地元ショップとのご縁(笑)
最後の最後まで親身になってお相手いただき、そして決断をさせていただいたショップオーナーさんには、感謝してもしきれない気持ちでいっぱいです(T^T)

本当にお世話になりました!
心から感謝致します!!m(__)m

・・って事でさっさと路線変更!
最初の廃車からず〜っと胸に強く秘め続けていた思い(願い)
「また必ずエリミネーターに乗る!」を実現すべく再始動!

その仲介役をショップオーナーさんに引き続きお願いし快諾していただきました♪

知らないショップから買うよりも、仲介とは言え地元のよく知ってるショップから買う方が、その後のメンテや各種相談等のしやすさから言っても安心感が全然違いますからね!

夢は拡がり続けるぜ