お前はクズなんかじゃない!

  • 沙人 公式ブログ/お前はクズなんかじゃない! 画像1
夜勤現場の行き帰りにやたらと見掛ける植物。
徳川家の家紋「三つ葉葵」の“葵(あおい)”かな〜?と。
そしたら結構至るところで繁殖してるのが目に付くようになりました。

俳優としての活動の一環で「水戸黄門」の監督さんのWSに立て続けに参加したりしてるので、これもきっとそう言った「縁」なのかも?と勝手に(*^^*ゞ

で調べてみたら全然違って(笑)
『葛(クズ)』と言う植物でした。

“クズ”と言う言葉の響きに過去の苦い思い出が蘇ってチト胸が痛くなりますが・・^_^;

そんな響きとは裏腹に、このクズなかなかの強者でした。
「雑草」としてはこれほどやっかいなものは無いんだそうな。
その生長はすさまじく、あちこちで根を下ろすので駆除はほとんど不可能。
人工林に於いては若木の成長を阻害する「有害植物」と見なされているとか。

その反面「有用」の植物としての一面も。
「葛根湯(かっこんとう)」
この漢方薬の原料となる生薬“葛根”って、文字通りこの植物の根っこの事だったんですね。

発汗作用や鎮痛作用、体を温め血行をよくする薬効を持ち、風邪引き(葛根湯)や胃腸不良の時の民間治療薬として古くから珍重され、近年では更年期障害や骨粗鬆症、糖尿病、乳癌、子宮癌や男性の前立腺癌の治療もしくは改善に効果があるとされる「イソフラボン」が含まれている事で更に注目されているそうな♪

また「食用」としても、根っこから取れる良質のデンプン“葛粉(くずこ)”が「葛切り」や「葛餅(くずもち)」の原料に。

ちなみに今現在の僕の住居は東京「葛飾区」。
“葛”に縁があるのかどうかは不明ですが(*^^*ゞ



世の中まだまだ知らない事だらけ!
たかだか40年ちょっとしか生きてないから当たり前か(笑)