猛勉強


こんばんは!

今日はAuditionから帰ってきてから、映画を2本観ました。

今回はちょっとテイストの似ているものを2本。
『僕の初恋をキミに捧ぐ』

『誰かが私にキスをした』

なんだかタイトルまで字数が一緒とかいう奇跡。笑



私ね、最近映画観ながらある考えがまとまってきました。
あ〜…だから私役者になりたいのね…と。
自分のことなのに、私未だに「なんで役者になりたいの?」とか「どういう役者になりたいの?」という質問に、何故か答えが詰まることが多くて。

普通に考えたら最低な話なんですけど(自己PRどころではない)あまりに考えがフワッとしてて言葉に出来なかったんです。


でも、この前社長とお話をしてて、私の方向性とは…という議題になった時、ほんの少しではあるケド、ビジョンが見えた気がして。

あれから映画で感動するとか、受け取る要素が分かってきました。



上の二つの作品にも言える話なんですが、やはり映画とは、作品の中の人々が「どう生きてるか?」っていうのに私は興味があったんだなって。


「命」とかさ。

この話も長くなるので割愛しますが(笑)


どれだけ「生きて」
どれだけ「響くか」だなって。


なんだか今日は、自分の頭の中のいろんな考えが一気に一つのゴールに向き始めたのを実感して、めちゃくちゃテンション上がってしまってます。。。





難しいこと一気に言ってすみません。

昨日始めた映画ノートも、どんどん埋まってます。




良い役者は、良い人間やねん。

ってことかな。

 
  • コメント(全1件)
  • まさ 
    2/11 23:22

    なえサ


    晩は!お疲れ〜す

    {そうなんや!ビジョン…自身の中で芽生えるってメチャ嬉しいやんね

    …「命,live,生き方」そうやね。生死は表裏一体で在り絶対的なもの、誰しも通過することですもんね。ん〜深い!ディープ! いい生を頑張ってください。



  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)