仙台の町が変わった!

  • 鈴木淳(しながわてれび出演者blog) 公式ブログ/仙台の町が変わった! 画像1
  • 鈴木淳(しながわてれび出演者blog) 公式ブログ/仙台の町が変わった! 画像2
  • 鈴木淳(しながわてれび出演者blog) 公式ブログ/仙台の町が変わった! 画像3
前回は震災から三週間めの仙台を訪れ、被害にあった実家や、市内、石巻市の取材を行った。

各地ともその被害の現状を目の当たりにした。


今回は、実家の解体のための荷物の片付けで帰ることになったのだが、その荷物の多さに驚いた!

47年ほど雨風、暑さ寒さから守ってくれた実家の姿は間もなくなくなる。

次にかえるときは、新築の現代風の家となっている。
昭和風の亡き父親が建てた家から、平成風の弟の建てる家となるわけだ。


この大震災の被害は、津波が大きくとりあげられているが、海沿いだけではなく、内陸の仙台市内も、派手ではないが、住めなくなるほどの被害があった。

震度7マグニチュード9と言う国内最大、世界で三番目と言う恐怖。

仙台市内はビルも多数解体され、その景色も変貌を遂げている。

番組やイベント、そしてCMでもお世話になった、駅前のエンドーチェーンもその姿がかわった。

駅前のでかいホテルもなくなり、平地に店舗がならぶ。


今後仙台はどんな町になるのだろう。



がんばれ東北!