F15!

さて沖縄基地所属の戦闘機F15がレーダーから消えて、海上で煙り、そして垂直尾翼が発見されたらしい!

飛行機マニアが好きな戦闘機だが、垂直尾翼が2つあるところとスタイルがかっこよい!


今回は訓練中の事故のようだねー!

事故というのは色んな要因がある。

人的操作ミス、機械トラブル、そして想定外の設計ミスなど!

人間の行動はすべてに完璧なんて存在しない。

いわば、完璧な保証なんてむりな話!

悲しいことに、すべての行動は自己責任的な物がほとんどだよねー!

死んでしまったら生きかえるなんてないわけだからさ!

だから、自分を守れるのは自分しかいないんだ!

最後の最後まで意識というものをしっかり持ち、生き延びたい!

そうした後に、人の助けがあるんだからね!



俺の交通事故の保証だって、先方からはうんともすんとも言って来なくなったよ!
そらそうだ!
下手に示談をしようと強制的な態度をとれば、なお、自分達の立場が悪くなることを、この前の調停の時に加害者側は知ったようだからね!



あくまでも、こっちには100%の被害者だから、そして、ただ者ではないわけだからね!
その保証を示談で解決しようとすると、命の重さの額と、芸能人としての遺失利益の額になるからね!

次になんていってくるか楽しみ!



でも、保証するきないんだろーなー?

それより、後遺症の症状は悪化する一方だなー!

一日に何度も意識無くすようになってきたし、簡単な言葉や、好きなアイドルの名前も忘れる始末!

もう、仕事も受けるのが怖い!

そろそろタレントも引退かな?

離れ島で、自然や動物を撮って余生を生きようか!
なんて本気で考え始めてるよ!

まだ仕事バリバリやってた頃のビデオや雑誌を見ながら、こんなタレント達と仕事したんだなー!
とか、こんな番組やってたんだなーとかね!



俺の目指してたタレントって、やっぱ、俳優だったからねー!

色んな役やって来たけど、まだまだやりたい役沢山あったし、レポーターで色んな取材もまだまだやりたかったなー!

あと、やっぱ、ミステリー系!

心霊レポーターなんて俺しかいないからねー!

見えた霊を写真で撮ってその場で見せるなんて、俺しかやってなかったからね!
ずいぶん沢山のマスコミ関係者や番組でやって見せたな〜!

飯島愛は否定的だったけど!



そのきっかけ作ってくれた稲川さんは今は怪談ナイトで忙しいんだよなー!

稲川師匠の司会を何度かやったけど、愛知の豊橋の学園祭の時も、スタッフが凍りつく心霊現象が起こったんだよ!

そうそう、日テレの11PMの時もスタッフが楽屋に飛び込んできたなー!

あんな事経験するまでは俺、怖い話好きじゃなかったんだー!

それが今ではどこ言っても怖い話聞きたいー!って言われてさー!



撮影の待ちで喫茶店でまたされてた時も、アイドルの子や共演者とそんな話していたら、いつの間にか店の一般客までみんな寄ってきて、話を聞いてくれって!
みんな、普段は心霊体験した!なんて言うと馬鹿にされるから話せなかったんだけど、あなたにあえて良かったって話を始めてねー!
まっ、俺も嘘っぽい!と思う、初の話もあったり!
でも、見た人、体験した人しかわからないからねー!

だから、見えた霊を写真に撮って見せる事ができるって凄い事だったんだよなー!当時はね!

今は、その力もあまり使ってないなー!

事故依頼、集中できなくてさー!

だから、体験談語る事と、降りてきた御告げを自分の解釈で人の相談にのるくらいしかできないなー!



でも、十年くらいまえに、iモードの仕事で、そう、心霊恐怖通信って番組だったっけ?
それで、軽井沢に行った時に御告げで、霊は怖いものじゃない!と言うことを、お前がマスコミを使って広げなさい!って降りてきたんだよなー!

あの頃は、TBSのワンダフルをはじめ、色んな番組でその事伝えたんだけど、
廃刊なった雑誌、バンプでは、その不思議な出来事をカラー二頁で紹介してくれたっけなー!


懐かしい!



現在は心霊レポーター系の活動は、俺のやってるコミュニティ、「心霊体験、怖い話、スポットを語ろう」をやってるが、1000人が集まり、人数制限の枠を広げ、若い連中に、怪談!と言う娯楽スタイルで楽しんでもらっているんだー。


なんか、長くなってしまったねー!

今日はここまで!



事故にあったパイロットさん、無事ですように!