和歌山で震度5強!

今度は和歌山で大きく揺れた!

和歌山のみなさん大丈夫ですか?



日本は元々活断層の上にある国!
地震大国!

いつ起きてもおかしくない大地震!

そして今、活動期に入っている!

国は、いたずらに恐怖心をあおぐから、と言っている場合ではない!

わかっている情報を隠さず知らせなくてはいけない時期にきている!

ここ数年、地震を警告するような映画が多数公開、再公開されていたねー!

防災の番組も増えていたのはみんなも気づいていたろう。

マスコミは情報がはやい!
それに気づく人々は防災意識が高く、準備をしている。

俺もその一人!



ここ品川区中延は、大きな津波が来たら水没すると言われている。
しかも、今回の大震災時の気仙沼のように火の海になる地区!

閑静な下町だからだ!

今回の大震災でもこの辺は震度5!

古い建物が多いこの地区は、俺の住むアパートのブロック塀が少し崩れ、向かいの工場の物置が崩れ、消防団がかたずけをしていた。
そして、俺の部屋もぐちゃぐちゃに物が崩れていた!


あれ以来揺れは続いている。
最近は、ドン!と、下から突き上げる振動!

地震酔いと言う症状はおさまったが、まだ安心できずストレスはある!



最近感じる、ドン!という振動の後に、長野や新潟、そして今日は和歌山で!

何を表しているのだろう?


ただ、いざというときの準備はして置きたい!