国は見習えディズニーリゾートを!

今日のフジテレビのニュース、311のディズニーリゾートのニュースに超感動!

あの大震災の日、ディズニーリゾートは、社員、アルバイトみんなが素晴らしい行動をとっていた。

地震が起きて、確か40秒後、アナウンスが流れ、会社の哲学、すべてはゲストのために!だったかな?従業員がその哲学通り、独自の判断で適切な行動をとった!

その裏には、約2日に一度、どこかの部所で行われていた、地震時の訓練があったんだって!

会社は、震度6を想定し、ゲスト10万人に対しての訓練を行っていたと言う!

当日は、地震後直ぐに、社長が頭になり、地震の対策組織が組まれ、各指示系統ができたという。


当日、電車が止まり、敷地に取り残されたゲストには、安全を確認された館内を解放、入りきれなかったゲストには、体温が下がらないようにビニール袋や段ボール、ブルーシートが配られた。

少しでも不安感を解消するために、売店のお菓子などがくばられ、従業員は、声をかけたと言う。



そして、備蓄されている非常食も、二万人だったか、五万人だったか忘れたが、3日分が備えられていて、当日は、お湯で戻すだけでできる、豆ひじきごはん?が配られたという。



ディズニーリゾートは、今回の地震を想定外とせず、想定内として訓練してきた。

これは、とっても素晴らしい事であり、各企業、各自治体、そして、特に、国は見習うべきだ!

と、感動の涙を流しながらニュースを見ていた!



できる事ならば、しながわてれび放送として、社長に話を聞きたいなー!



大拍手を贈りたい!