大地震そして津波!

今日も鉄腕ダッシュで放送された大地震、津波にあった町。

今日は福島県新地町が映っていた。

駅も、海沿いの町もひどいもんだ。



ここは昔、写真の仕事をしていたときに毎日通っていたルートだ。

当時、山崎パン関係のショップを回っていた俺。
現在の南相馬市の小高まで走っていたが、そこも原発の避難区域となっている。

新地は駅を飲み込み国道6号せんまで到達!


東京から仙台へ帰る時につかった常磐線も国道もみんな景色を変えた!

駅に向かう6号せん沿いのコンビニもよく休憩でつかったがどうなんだろ?



常磐線の女子高生の賑やかな声も今は聞けない!





ただ、これは他人事ではない!

近々に起こる可能性が迫ってきた東海東南海地震だけじゃなく、関東大震災も、この事実を生かし、早急に防災対策をしなければならない。



常に大袈裟なくらい準備をしている俺だが、あんな津波が本当に来るとは思わなかったし。
準備はしていたが、ここ品川は完全に水につかると浮き輪などは準備していたが、まさかといつも思っていた。
しかし、東京が教われた場合、津波は渋谷まで行くらしい!



とりあえず、大地震が起きたら浮き輪を持ってそばの五階建てのビルに避難するしかない!

しかし、ここ中延は火災に見舞われるらしい!



どうしたらよいのか?



とりあえず、災害カメラマンとして、撮影は忘れないようにしなければ!