地獄変だ

 


なんてこった!
ブログ更新をまたもや忘れていた!

なんだこのブログに対する使命感。義務感。責任感。

まぁいいや。


昨日の夜は、とある方の一人芝居というか一人語りを観に聞きにいきまして。

小説をまるまる覚えて語りだけでの表現。

ちなみに作品は芥川龍之介『地獄変』
体を貫くような言葉の威力。あの眼。引き込む力。

良かったー。


とゆうわけで
皆さんまだまだ寒い今日この頃
体調に気をつけてくださーい。








なんだこの雑な終わり方…