船戸慎士です

  • スタジオライフ 公式ブログ/船戸慎士です 画像1
ついに、連日の通し稽古に入ったよぉ!!
シングルなので、連日がっつり疲れまくってる(笑)船戸ですっ!!

今回、いつもと違って音楽が生演奏なので、奏者さんとの合わせもあったりして、いつもと感覚が違いますっ!!

初めて音楽と合わせた時なんか、めっちゃ興奮しましたからね!!

すんごい楽しみ……稽古も残り僅か!!

やること満載だけど、みんなで力を合わせて乗り越えていきますよ!!

写真………カリオストロ青木は、誰をロックオンしてるんだ…………(笑)

やっぱり………クラリス?(笑)


さて、僕の最初の冒険譚は………

やっぱり小学4年生かなぁ………

初めて、一人で北海道に行ったんですよぉ!!
当時ジュニアパイロット…っていうのがあって(今もあんのかなぁ?)多分小学生が対象だったと思うんだけど、そんなパックを使って、一人…飛行機に乗って札幌へ!!

前の年に転勤で北海道に引っ越していった従兄弟にどうしても会いたくて単身…行く事を決意!!

その当時……色んな人から、一人で来るなんて凄いねぇ……って言われた記憶があるんだけど……

僕自身は、空港着いたら迎えに来てくれるし、自分では何もやってないので、何が凄いのか全く理解出来ず……でも誉めてくれるのは嬉しいから、まぁ大人の世界では……子供が“北海道に来る事”が凄いことなんかなぁ……なんて漠然と思ってた(笑)


今にして思えば……9才の子が一人で飛行機に乗って(人生で初フライト)北海道に来ちゃう“気持ち”が凄い………ってことだったんだろうけど、当時は北海道に行く=遠いから凄い……としか理解出来なかった。

この後……遠くに行けば大人に誉められるとずっと思ってました………(笑)

なんで……
今思うと、冒険というに相応しいんじゃないかなと!!

実際……初北海道は、札幌を満喫させてもらった後、函館の叔母さん家にも車で半日位かけて行って、海辺の生活を堪能し、百万$の夜景も見たりで、毎日が新鮮で初尽くしで、ある意味本当に冒険だったと思います(一人では何もしてないが……)

今でも、北海道の公演の時は必ず連絡して、札幌の叔母さん家にはお世話になってます(ブログにも書いたことがあって、奥田も何故かめっちゃお世話になってるという……)