藤原啓児です

  • スタジオライフ 公式ブログ/藤原啓児です 画像1


皆さん今日は!
花粉の舞い飛ぶ頃…皆さんは如何お過ごしですか?

「続11人いる」は、皆様のお陰を持ちまして無事に両初日の幕を開ける事が出来ました!誠に有難うございました!!
そんな中でのフーちゃん日誌、最後迄お付き合い下さいね。

先ずは、皆さんからのご質問へのアンサーです。
*貧しい国を豊かにするには…?
僕は人を育てる事だと思います…真面目に答えてどうすんね〜ん!!…だってそう思うんだみよ〜ん!!

かつて日本に於いても…長岡が戊辰の役で荒廃してしまった状況の中で、送られた救援物資を直ぐに使わずに、教育施設の充実に投入したと言う例が有ります。使ってしまえば終わりですが、飢えに苦しみながらも未来を見据えた投資をしたのです。
時間はかかりますが、長岡は明治終盤には復興を遂げ…多くの分野でリーダーを排出しました。
江戸時代中期の、上杉米沢藩しかりです!

そこには吉田寅太郎や上杉鷹山といった…市民から反感を買おうとも、根気良くジックリと先を見据えたリーダーシップが取れるエリートが必要です。

自分以外の、人の事を考えられる人を育成する為の…エリート教育!
一国をおさめて行く為には、1万人のエリートが必要だと言われています。
人を育てる事が如何に大事か…人は堀、人は石垣、人は城、情けは味方、仇は敵なり


バパ大臣も、王様も、シンサも、フォースも…エリート教育を受け、経国済民にあたる立場の人々です。
それぞれの重圧と孤独と葛藤の中で、何かに目覚めて行けるのか?


舞台は、まだ始まったばかりです!
ご覧になっていらっしゃらない方がいらっしゃいましたら…是非是非ご観劇戴きたいと存じます!

全体的にはテンポも良く、とても楽しい舞台となっております。
マジで面白い…劇団員達、ほんまようやるよ!!
お楽しみ戴ける事間違いなし!見終わった後の爽快感たるや、花粉症もぶっ飛ぶ勢いです(笑)…by広報部長!!


皆様のご来場を、笑と感動の渦が、心からお待ちしております!

最後お読み戴きまして、誠に有難うございました!!

画像は、一回一回、悪の道に燃え尽きる王子の休息です。