続けていること

  • スタジオライフ 公式ブログ/続けていること 画像1

皆さん今日は〜っ!

何時も何時も、大変大変お世話になっております!

藤原伊勢人こと、フーちゃんです!


「続11人いる」の稽古も、佳境の佳境の稽古場からのブログなんですが…

今回は、ずっと続けている事はな〜に?と言う課題が有りますので答えまーす!


僕は芝居を始めるにあたって、何をしたら良いのか解らなかったので…

劇団に入る前に三年間バレエと声楽を学ぼうと言うことで、頑張ってレッスンに通いました。

その頃の僕の声は、剣道の弊害なのか…三十分も喋ると、

森進一になってしまう様な声帯でした。

とても地声で、二時間三時間の喋りに耐えられる力が無かったのです。

貧乏人に慈悲のある声楽の先生に、雀の涙のレッスン料で…歌えなくても良いので

遠くまで響く声で三時間保てる声帯を持ちたいと懇願しました!

その時の先生の指示は…お腹の臍下丹田部分の内側から、

お腹の内壁を突き返す腹筋運動と、開脚ストレッチでした。

声楽の皆さんが用いてるベルカウント発声の、基本中の基本に必要な腹筋トレーニングと…

股間の柔らかさは、声帯の柔らかさであると言うアドバイスです。

それ以来二十八年間、風呂上りの開脚ストレッチは欠かしてはいませんね。

お陰様で、電話通話の相手から…スピーカーフォンにしない状態で、

耳から離して通話が出来ると喜ばれる程になりました(笑)!

声の力は、体力のあらわれでもあるとお医者さんも言っておりました。

皆さんもお風呂上りの開脚ストレッチ…是非是非、楽しんでやってみて下さい。


さてさて稽古の方ですが…皆、頑張ってますよ!

「11人いる」の若手に、オヤジ達が加わって…節操無いくらい盛り上がってます(笑)!

喜んでるのは、オヤジ達だけかもしれないか?…若手は迷惑してるかも(汗)!

兎に角、シニアもジュニアもフレッシュも、入り乱れてのハーモニイが

喜びの形に成ってくるには…良い意味での 共犯意識が不可欠です!

歳の差を越えた、同志としてのぶつかり合い…家の若手はガッツが有りますからね!!

劇場入り迄の二週間…皆でどの様な科学反応を起こすことが出来るのか、

楽しみにしていて下さいね。


今回の公演は、久しぶりの各都市にもお邪魔致します!

名古屋・大阪の皆様、大変大変お待たせ致しました!!

劇団員一同、ウルトラ張り切りモードで参りますので、何卒宜しくお願い致しますね!

劇場の中心で…皆で愛を叫ぶよ〜っ! あ〜い〜っ!!!愛!

奇跡の林檎に負けない、奇跡の劇団に成れるように…

日本全国の皆様の愛で、ご声援の程を何卒宜しくお願い致します。

今回も最後迄お読み戴き、誠に有難うございました。