男はつらいよ

  • スタジオライフ 公式ブログ/男はつらいよ 画像1

本日の担当は、最近、ストッキングを履くのが上手になった荒木でございます。


僕はあまり女性役がなかったのでストッキングを上手く履けずよく破いてしまいます。
今、履いているのが三枚目となってしまいました(´・_・`)
という事で罪の意識を感じ、昼間に女性の下着屋にいってきました。
ドキドキしながらお店に入るとまず感じるのが店員、お客さんの白い視線。
一直線に店員さんが僕の所に来て、

店員「何をお求めでしょうか?」

僕「あの、白いストッキングを...」

店員「あ、ストッキングなら隣のお店です」

僕「......」 無駄な緊張と生き恥を晒してしまい、隣へ


店員「何をお求めでしょうか?」

僕「すろいシトッキング下さい」

店員「...白のストッキングですね?こちらになります」

無事に白のストッキングを見つけ、お会計場所に行き、

僕「あの、領収書下さい」

店員「宛名はどちらですか?」

僕「カタカナでスタジオライフでお願いします」

店員「スタジオライブ様ですね?」

僕「いや、フです。フ」

店員「あ、フか。(何故か敬語ではない)但し書きはどうなさいますか?」

僕は変態じゃありませんよ。という、意味を込めて、 衣装代として、でお願いします!と言いました。
こうして、無事にストッキングを手に入れ、劇場に入り、
ストッキングを買ってきたことをトビさんに言うと、トビさんはきっと察してくれたのでしょう。

「偉い‼」 と、一言言って下さいました (;_;)

僕はこれからもストッキングを大事に履こうと思いました。


テンションが上がること。ですか?

んー、まぁ色々ありますが今回はということにするとお客様から頂き、
今化粧前に飾ってある、日野のコンテッサ1962の模型を眺める事ですね。
色違いをキンさんも頂いたので、一緒に撮ってみました。
カッコいいなぁ。
因みに赤が僕で、緑がキンさんのものです。

 
  • コメント(全0件)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)