フレッシュお披露目会報告〜その1〜

皆さん今日は!
フーちゃんの稽古場日誌で〜す!!
(製作委員会 注:長いので数回に分けさせていただきます)

と言っても6日は、天守物語稽古はお休み…
なんと劇団史上初のフレッシュお披露目会が行われました!

劇団初と言うだけあって、
僕達もとても新鮮でモーレツに楽しかったです。
と言う訳で、本日は稽古場日誌をお休みして…
フレッシュお披露目会レポートをさせて戴きたいと思いま〜す!
パフパフ!!

実行委員会の河内・倉田・石飛・関戸・吉田らが、
何ヶ月も前から企画を練っては練り直し、
台本を作成しては作り直し…倉本を中心に図面を何度も何度も書きなおし、
Jr.9・10らが倉庫で何日も作業したおしてやっと迎えた当日前夜仕込み!

先輩達は、作業方法を丁寧に指導しながらの仕込みなので、中々思う様に捗らない…
それでも根気良く指導するJr.9・10の愛情あふれる凛とした姿勢には、
先輩としての気高い意識が感じられます。

終電も無くなった深夜に、やっと食事休憩が入ります。
フレッシュ達は、フーちゃんと共に一足先に銭湯へ!
途端作業の緊張感から開放されたフレッシュ達は、修学旅行の女子高生の様にハシャギだします。
お披露目会前日は5月5日で菖蒲湯の日、ハイテンションのフレッシュの一人が「あっ葱だ!!」
近くにいたご近所のオッチャンが、満面の笑顔で…「う〜ん、これは菖蒲だな」…汗汗汗!
私は、顔を半分湯船につけながら…河童の様に人しれずその場から離れ、銭湯を出たのでした。


その2へ続く