関戸をかまってちゃん

  • スタジオライフ 公式ブログ/関戸をかまってちゃん 画像1
こんにちは、関戸です。

東京公演もいよいよ終わりが見えてきました。
名古屋ではZチームは無いですし、兵庫でも1回しかありませんから、もうすぐ終わりという気持ちが強いです。

今回は、ガッツリ絡む相手役のムトーが竜星くん、兄のリオンが林くん、フィリシアを助けてくれるピーターが植田くんと、客演の3人と同じシーンに出させてもらうことが多いです。
いつもは、作品や役が終わる寂しさはありますが、劇団員とはすぐ会えるので別れる寂しさみたいなものはないのですが、今回は公演が終わると3人もいなくなってしまう訳で、そういう寂しさが募ってきています。
僕はこの3人とは楽屋が別だったので、劇場入りしてからは時間に追われて雑談する時間があまり無く、もっと話したかったぜぇなんて思って今更この3人がいる楽屋に様も無いのに入り浸ったりしてます。
何で最近よくいるんだろう?なんて思われているのかもしれませんが、だって寂しいんだもーんしょうがないじゃんねぇ。

ただでさえ若手中心の座組で、さらに客演の3人が加わったことで、ずいぶんと今までと違う風が吹いているなぁと感じます。
この風は、僕に今まで見たことが無い景色を見せてくれたりして、この公演に参加できたことをすごく幸せに思っているのです。
何て書きつつ、過去の記事を見たら、植田くんが風を吹かせ続けられるようにって書いてますね。
植ちゃん、良い風もらってるよ、ありがとね!

最初にもうすぐ終わりと書きましたが、でもでもまだまだ時間はあります。
客演の3人にまとわりつきつつ、劇団員にいじられつつ、最後の最後まで関係性や芝居を深めていきたいと思います。

皆さんもどうか、最後まで『OZ』の世界を楽しんでいってくださいね!

それではっ!!