物販より愛を込めて Episode機糎と影〜

物販隊長、林です。
今回のスタジオライフ本公演、オリジナルグッズのテーマは、ずばり
≪光と影≫
でございます。これは、『十二夜』のテーマでもあります。なので、全体的に、あまり色を使わずシックな感じになってます。

今回は、とにかくいいものを創りたく、非常にキバりました。そのためお安くすることが叶わず、いつもよりはお高めかも知れませんが、僕が涙を流しながら、敬愛して止まない、宇野亜喜良さんの絵に手を加えさせて頂いたものを、是非!愛でてやって欲しいのです。僕がデザインしたものもございますが、そんなものはどうでもいいのです!ぺっぺって感じです。とにかく今回は、宇野さんと出逢えたことが事件なのです!!!
しかし、初日に間に合わないものが数点あるのも事件・・・・・・こんなことは、普通許されないのですが、どうしても創りたくて創った商品です。楽しみにして頂ければ、幸せです。順次、このブログで、僕の思い入れたっぷりに商品を語らせて頂きますね。

記念すべき、第一弾はこれ!スカーフですっっっ!!!なんと、いきなり初日に間に合わない、といいますか、こちらは潔く予約販売に切り替えました(物販コーナーにて、ご予約受付票にご記入→ご清算(現金のみ)という形を取らせて頂きます)とにかく、妥協をせずに創りたかった!悶絶している内に、無情な時は足早に過ぎて行ったのでした。しかし、その分、こだわり満載でクオリティーも高いものが出来上がりましたよ!まだ、縫製仕上げはされていませんが、色見本として刷り上がってきたものを、劇場物販コーナーに展示いたします。ご参考にして頂ければと思います。
前置きながっ!そろそろアピールタイムに入りたいと存じます。

<AQUIRAX印!特製特大スカーフのチャームポイント>
*110cm×110cmの、かなり大判!
*年間を通じて使える薄手のガーゼ生地(コットン100%)を採用しました
*フランス、イタリアのスカーフの染め技術にも勝るとも劣らない、日本が世界に誇る技術、「捺染」を採用!熟練の職人さんが一枚一枚丁寧に染め上げる為、宇野さんの独特の線も緻密に再現されています!
*季節、年齢、性別を問わない、ベリーダークブラウン、ペールベージュ、アクセントに鮮やかなピンクを散りばめた、定番にしてオッサレ〜で大人な一枚です!巻き方によって、ずいぶんと表情が変わりますヨ。
*使われているモチーフのほとんどは、今回の公演の為に描きおろされた宇野さんの絵から、僕が愛をもってパーツを切り出し、組み合わせたんですよ〜(こんなに切り刻んでいいものなのかドキドキしましたが、快くOKを下さいました。ホント寛大なお人です♥♥♥萩尾先生にしろ宇野さんにしろ、俗の感情はもっていらっしゃらないのか!?でも、産み出す作品は深く激しい・・・・・・俗物代表の僕には、いつまで経っても憧れの存在です)

このスカーフは、僕を含め、関係者から既に多数の予約が入っております。身内が買い漁ってどうするよって話しですが、それほど素敵に出来ちゃったんです!お求めのお客様は、どうぞお早めに。11月中旬頃、お手元に届くよう作業を進めておりますが、既述の通り、全て手作業での製作の為、若干枚数ずつの入荷になります。ご予約順に、随時発送いたします。予めご了承頂ければ、幸いです。早めにご予約頂いた方には、公演中にお届けできるかも知れませんよ。ムフ

<Price>¥8,000-(今回に限り、送料はこちらで負担致します)