ふぃろすとれいと

  • スタジオライフ 公式ブログ/ふぃろすとれいと 画像1
どうも、本日のお相手は牧島です。
今回「夏の夜の夢」では公爵のシーシアス、「十二夜」では使用人のフェイビアンを演じます。

夏夜のシーシアスは実に初演以来三回目。初めて演じた2005年から六年も経ってるんですねぇ。月日が経つのは本当に早いものです。同じ作品に三度出演する、という経験は、トーマの心臓、ドラキュラに続き三作品目になるのですが、その三回とも同じ役、というのは今回が初めてです。

スタジオライフに於いてのシーシアスという役は、過去僕と船戸さんしか演じていない訳で、「先人達が作ってきた役」を演じるのとはまた全然違うプレッシャーがあって、過去の自分を否定せずに、今の自分にしかできないことを探す。そんな気持ちで日々稽古に臨んでいます。どんなシーシアスになるかは…まだ僕にも測り兼ねますが、過去二回より深い処へ行けたらいいなと思っています。

そして十二夜のフェイビアンは初挑戦! 笠原さんのトービー、林さんのマライヤ、青木さんのアンドルーに囲まれて、「俺ここにいていいんですか?大丈夫なんですか?」な状態(笑)。藤原さんが先日「フェイビアンは難しいぞ。色んな意味で(笑)」と仰っていた訳が本当によくわかります。油断するとヤられるみたいな状態で常にドキドキです。チームプレイなのか潰し合いなのか紙一重。食うか喰われるかの緊迫した毎日です(^_^;)

でも、時を同じくして全く違うタイプの役を作るっていうことが、ただのダブルキャストよりも二作品同時に作ることでより強調されて、役者としては本当に鍛えられるいい環境だなと思っています。

まだまだ稽古は中盤に差し掛かったばかり。これからドンドン稽古場が笑いに包まれていくことと思います!

まだ本番まで一ヶ月ありますが、ご期待下さいね!