僕「アニー」の赤っぱな!

  • スタジオライフ 公式ブログ/僕「アニー」の赤っぱな! 画像1
  • スタジオライフ 公式ブログ/僕「アニー」の赤っぱな! 画像2
どうも〜!
「11人いる!」公演にて、赤鼻:ドルフ・タスタ 役 (他、Mチーム:助手・ハーレムの女・医師)を演じています、篠田仁志 です。
うお〜!!!「11人いる!」とうとう開幕しました。

約1ヶ月に渡る、稽古場での最終稽古から、なだれこむ様に、東京公演を行う劇場(あうるすぽっと)にやってきて、怒涛のスケジュールで、初日を迎えました。
劇場仕込み等 慣れている僕達、男優集団ですが、劇場入りし、仕込み→場当たり→ゲネプロ と・・・
今回は、稀にみる、めちゃめちゃハードな日々でした。みんな、久しぶりに「疲れた〜!」という声が飛んでいました。

しか〜し、2月5日の「11人いる!」初日。衣装を着て、メイクをし、照明を浴び、迫力の音が響き、舞台セットが聳え、劇場いっぱいのお客様に来て頂き・・・僕達は、身体が震える程の高揚感や感動をし・・・みなさんから頂きました。
こんな初日を迎えたのは、僕の記憶の中でも数少ないんです!

この「11人いる!」の芝居内容も、みんなで、力を合わせて難関を乗り越える!その中にからうまれるのは、やはり、「絆・仲間の大切さ・愛・生きている大切さ・思いやり・・・等」ではないでしょうか?
自分の学生時代のあの「青春」をしていた頃を、沸々と想い出させてくれるものです。ある意味、この劇団の普段やっている事が、舞台にのった感じです!

今回の上演時間は、劇団本公演で、(多分)初めてとなる、2時間を切り、休憩なし というお芝居で、疾走しています!
それも、MENが大好きなSF作品、そして、キャスト全員が、ほぼ舞台上に出ているという芝居で、僕達は燃えに燃えているんです!

まだまだ、初日を迎えたばかり。これから、更に良い化学反応が生まれて行く事と思います。
是非とも劇場まで足を運んで下さい。

さて、デコレーションの写真は、物販コーナー前でのもの。今回、先輩の「林 勇輔」さんがプロデュースした数々のグッズが多数販売されてます!お越しの際は是非ともこちらにもお立ちより下さいね。日替わりで劇団員数名が、皆様をお迎えしています!

ぢん(篠田仁志)