【企業が占い師と顧問契約する時代】

顧問契約をしているワタシにとっては
大変うれしい記事ですね。
-------------------------------------------------
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/art...
-------------------------------------------------

風水師って
日本では単なる占い師ってイメージですが、
シンガポールや香港では
企業の秘策として大変重重宝されています。

何が大きく違うかというと、
占い師の知識レベル。

海外ではMBAを取得していたり
企業経営をしていらっしゃる占い師さんが多いのに対し、

日本では「習い事」や「趣味の延長」で
占いを学んでいる人が多いのです。

事業を営んだり、
政治経済のことをよく知らない占い師さんが多いため、
事業相談をするのが怖い気持ちはよくわかります。

私も個人ビジネス専門の顧問契約をしていますが、
「無一文からたった3年で株式会社にした」
という実績があるのが強みです。

経営には目に見えるもの、
よい商品やサービス、営業努力も必要ですし、
目に見えない「運」というエネルギーを引き寄せるチカラも大切。

両方の陰陽バランスが取れてこそ、
未来が開けてくるのです。


宙SORA