風水開運間取り図と格闘中。

風水鑑定士って一口に言っても、
私の場合、非常に幅が広いのです。

訪問や図面のいわゆる風水鑑定だけでなく、
執筆活動や講演会、
カルチャースクールや
風水鑑定士の養成。。。。

そしてイチバン頭を使うのが
風水による開運間取り図の設計なんです。


楽しい作業でもあり、
産みの苦しみでもあり。

正解は無い世界なので、
「もっとできる!もっと良くなる!」の繰り返しで、
今夜は徹夜になりそうですが、
とっても良いものができそうです。