八代亜紀ディナーショー&ブーケショー その1

  • YUKA 公式ブログ/八代亜紀ディナーショー&ブーケショー その1 画像1
  • YUKA 公式ブログ/八代亜紀ディナーショー&ブーケショー その1 画像2
  • YUKA 公式ブログ/八代亜紀ディナーショー&ブーケショー その1 画像3
こんばんわ



先日、8月5日に開催された


花のある街実行委員会主催



八代亜紀ディナーショー&ブーケショー


@赤坂プリンスホテル


のご報告です






昼の部/夜の部と二部に分かれて行なわれ、


YUKAは昼の部でLIVE出演、


夜の部ではブーケショーのモデルとして再び登場しました








ダンサーのRYOCOさんとEMMAさんは、YUKAのライブに参加してもらったの久しぶり








5人の写真は左からEMMAさん、高崎先生、YUKA、飯田先生、RYOCOさん


先生の2人は今回のブーケショーに参加


先日の上海でずっと一緒に行動してからすっかり仲良くさせて頂いてます



詳しくは上海レポートをどうぞ



あ、そうそう



今回YUKAが着てる衣装はCHEERの新作だよ



RYOCO&EMMAももちろんCHEER


CHEERの皆さん、いつもありがとうございます



ライブは今回、


slow down


NeVeR ToO LaTe


最後にPREASE MR. POSTMAN


という3曲をやりました



久々のダンスがっつりなライブに過呼吸寸前でした(笑)




ライブが終わった後もたくさんの方に声をかけて頂きました


全国のIFA(国際フラワーアレンジメント協会)の先生方や、その他にもお世話になっているJTBの方々、、、


集まっていた多くの方にライブを見てもらえたことがうれしい





最近、これまでお世話になってきた人から、ここ最近出会った人まで、いろんな方からちょくちょくCDを出さないかみたいなお話を頂くことがあります


YUKA的には約2ヶ月くらい前に事務所をやめたのが一区切りという感じで、


しばらくは音楽活動だけじゃなくていろいろやりたいことをやりつつ幅広く自分の可能性を探っていけたらなって思っていたので、正直そういう反応には自分自身が驚いているところです


景気もすごく悪いし、それだけじゃなくて良くなりそうな兆しもあまり見えてこないし、


それに音楽業界も相変わらず厳しいって聞くしね


そんな状況なのに声をかけて下さるのは素直にすごいうれしいし、とっても感謝してます




そんなこんなで、ここ最近は何かと考えごとをするようになりました


私はなんで音楽をやっているのか



そもそもなんで音楽が好きなのか



とかいろいろと・・・


最近忙しくて目の前のことで精一杯になり、落ち着いて考えるような時間もなかったからちょうどいいかなって





なので今日は、赤プリ報告ぶった切りで(笑)


そんな最近の心境を書こうと思います






子供のくせに(一応大人だけど笑)偉そうなこと言うようだけど


音楽に関してはやっぱり・・・・・・・・




私は私のやりたいようにやりたい







そのときに思っていることを素直に綴りたい


そのときに感じたノリを音でストレートに表現したい





ただのわがままで言ってるんじゃなくって、


私は歌うからには1人でも多くの人に聞いてもらいたいから


そのために多くの人が共感してくれる音楽を表現するアーティストでいたい


だからこそ、「私は私のやりたいようにやりたい」ってことがすごく大事




例えば、ある曲が最近ヒットしています


その曲が売れ出したとたんに、そっくりに作られた曲が次から次へと出てきます


たちまち音楽シーンは同じような曲ばかりで埋め尽くされてしまいました


そのため、素晴らしくて斬新な音楽が出たとしてもあっという間に埋もれてしまいました




作り手はそれでもいいかもしれない・・・


爆発的に売れなかったとしても、流行ってるだけにそこそこ売れるだろうから失敗もそんなにしないでしょう


だけど、音楽が本当に好きな人はどうだろうか



そんな今の音楽業界に嫌気がさしているんじゃないでしょうか




すごく悲しいことだよね・・・




何が売れるとかそんなことよりもまず、大切なものがあるでしょっていう







歌で伝えたいことが私にはたくさんある



だけど、


作られた戦略優先で無理矢理自分の音楽性を180°変えられてしまうくらいなら


YUKAにとって音楽は趣味で十分かな





だって、そんなビジネスライクな音楽なんてはっきり言って面白くないでしょ




っていうか、もう確実にそんな時代じゃないよね





だからね、もしYUKAが次に作品を発表することがあるとしたら、




家族のために歌う




友達のために歌う




身近で大切な人達のために歌う




仕事などお世話になっている人達のために歌う




大好きなお花のことを歌う




身の回りの日常生活のことを歌う




時には華やかで楽しいPARTYとかのことも歌う




トキメキを歌う




感動した出来事を歌う




自分の恋愛を歌う




楽しいことやうれしいことはもちろんだけど、悲しいことや頭にきたこともたまに歌




そして、私の音楽に共感してくれる人のために歌う





ずいぶんと長くなっちゃったけど、これが私の「音楽をやっている理由」だよ




青臭いかもしれないね、


だけど、青臭いままでいいかなぁ〜なんてね








ということでですね、


これだけ書いておいて今さらですが(笑)


赤プリのレポート続きます