暑中見舞い。。。★武田尚也です

  • ShunKan 公式ブログ/ 暑中見舞い。。。★武田尚也です 画像1


こんにちは
ShunKan★武田尚也です。



今日の天気は普通ですね〜


少し曇りがちですが
午前中は雨は降っておりません(*^へ^*)


でも南のほうからジワジワ雨雲が広がっていき
夜から雨が降るらしいですよ!!


そして明日は全国的に雨が降るという。。。。
皆さんのお出掛けの際は傘をお忘れずに(>0<)



さてそんな今日は6月15日です。


6月15日は『暑中見舞いの日』です。


何故かと言うと、

1950年、暑中見舞いはがきが初めて発売されました。

その事を記念して制定されました

暑中見舞い(残暑見舞い)は、季節の挨拶状のひとつです。

40億枚以上発行される年賀状に比べると
発行枚数はかなり少ないそうですが、
それでも2008年度の総発行枚数は2億1,300万枚あるみたいですよ。

暑中見舞いを送るタイミングは一般的に梅雨明け後から立秋頃で、
立秋を過ぎてからは残暑見舞となります。
特に決まった形式はないみたいですが
一般には

1.季節の挨拶 「暑中お見舞い申し上げます」
 「残暑お見舞い申し上げます」などの決まり文句

2.先方の安否をたずねる言葉/自身の近況を伝える言葉
  /先方の無事を祈る言葉

3.最後に日付を書き込む。
 
日付は「○○年○月」のみでもよいし
「○○年 盛夏」なども多い。

拝啓」などの頭語や
「敬具」などの結語は不要。


ちなみに、あるアンケートでは
「暑中見舞をもらうのは
年賀状をもらうよりも新鮮でうれしい」という声が多いみたいですよ♪

最近は年賀状でさえもメールでのやりとりが
増えているみたいですが、

暑中見舞いを出さない人も
今年はチャレンジしてみるのも良いかもしれないですね


でもまぁ、その前に
このジメジメした梅雨が明けるのが先ですけど。。。。(^∀^;)



それでは今日はこの辺で〜♪


皆さま今日も
良い1日を〜o(*^ω^*)